24
06月 2017

幸せなひとりぼっち(6/24~6/30)

221ebf7b5290e414.jpg 

6/24~30


スウェーデンで約5人に1人が観たという国民的映画!

幸せなひとりぼっち


監督:
 ハンネス・ホルム
出演:
 ロルフ・ラスゴード
 イーダ・エングボル
 バハー・パール

スウェーデンのアカデミー賞で主演男優賞を受賞!

愛する妻の死をきっかけに、寂しさと哀しみにくれるオーヴェの日常は隣に引っ越してきたパルヴァネ一家により一変する。車のバック駐車、ハシゴのレンタル、病院への送迎、娘たちの子守・・・。次々とオーヴェを困らせる”うっとおしい”隣人は、いつしかかけがえのない友となり凍てついた彼の心をゆっくりと溶かしてゆく・・・。



いまスウェーデン映画が熱い!

スウェーデン作家による大ベストセラー小説の映画化『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』(09)の成功を受けて、ハリウッドでのリメイク『ドラゴン・タトゥーの女』(11)が製作され世界的ヒットを飛ばした。同国の女優のアリシア・ヴィキャンデルが『リリーのすべて』(16)で第88回アカデミー賞®助演女優賞を受賞するなど、世界的に注目される存在となったスウェーデン映画界。
そんな中、スウェーデンの人気小説家フレドリック・バックマンによるデビュー作の映画化が、この『幸せなひとりぼっち』。12年に発表後、瞬く間に30ヶ国以上で翻訳され、200万部以上も出版されており、日本でも10月に発売が決定。希望を見出せなくなった頑固な老人が、新しい隣人を迎えいれることで再び生きる希望に恵まれ、自分の人生を見つめ直していく姿をユーモラスかつ詩情たっぷりに描くヒューマンドラマ。


0 Comments

Leave a comment