23
12月

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(12/23~1/5)

138efc7b09d10ad6.jpg 

12/23~1/5


野良猫を助けたつもりが、
救われたのはストリート・ミュージシャンの青年だった

監督:
 ロジャー・スポティスウッド
出演:
 ルーク・トレッダウェイ/ジェームズ・ボーエン
 ルタ・ゲドミンタス/ベティ
 ジョアンヌ・フロガット/ヴァル
 アンソニー・ヘッド/ジャック・ボーエン
 キャロライン・グッドオール/メアリー
上映時間:
 103分
配給:
 コムストック・グループ

誰にでもあたえられている"セカンド・チャンス"
それを支えてくれたのは猫のボブだった

ロンドンでプロのミュージシャンを目指すが夢破れ、家族にも見放されてホームレスとなった青年ジェームズ。人生に目的も目標も持てないまま、薬物依存から抜け出す事もできず、まさにドン底の生活を送っていた彼のもとにある日、足にケガをした一匹の野良猫(ボブと命名)が迷い込んでくる。ジェームズが有り金全てをはたいてボブを助けて以来、ふたりはどこへ行くにも一緒で、次第にその動向が世間の注目を集めるようになる。しかし、彼らの前に次々と試練と困難が立ちはだかり、ジェームズはボブのためにも、それらを1つ1つ乗り越え、やがて大きなチャンスが訪れることになり……。

なけなしのお金をはたいて野良猫を助けたはずが、本当に救われたのはどん底の生活を送っていたストリート・ミュージシャンだった―
『英国王のスピーチ』の製作陣が贈る、世界で一番心温まる奇跡の実話!
本国イギリスではもはや大スターのボブ。彼を主人公にしたノンフィクション「ボブという名のストリート・キャット」が12年3月にイギリスで出版されると、ザ・サンデー・タイムズ紙のベストセラー・リストに76週間連続でランクインする記録を樹立。30を越える地域で出版され、販売部数は世界中で500万部、続編2冊を合わせると計1000万部を越える大ベストセラーとなっている。最近では、10代のための最高の読み物の一つとして、『ハリー・ポッター』や『ハンガー・ゲーム』といった名だたる作品とともに挙げられ、彼らの物語は、日本のテレビ番組でも「奇跡の猫ボブ 人生ドン底男ジェームズとのキズナ」として紹介され、大反響を呼んだ。

拾った猫に救われて、捨て鉢の人生が一変。まさに「猫の恩返し」とでも言いたくなる衝撃のストーリーだが、驚くことに実話。
もっと奇跡的なことにボブ本人も劇中、ボブ役としてほとんどのシーンを撮影、愛らしい姿を披露しているのだ。

0 Comments

Leave a comment