ダリダ あまい囁き(9/15~9/21)

0 -

dld.jpg 

歌だけが わたしを輝かせる

ダリダ あまい囁き

監督:
 リサ・アズエロス
出演:
 スベバ・アルビティ/ダリダ
 リッカルド・スカマルチョ/ブルーノ
 ジャン=ポール・ルーブ/ルシアン・モリス
 ニコラ・デュボシェル/リシャール・シャンフレー
 アレッサンドロ・ボルギ/ルイジ・テンコ
上映時間:
 127分
配給:
 KADOKAWA

54歳の若さで亡くなり、2018年に生誕85周年を迎えたフランスを代表する女性歌手ダリダの生涯を描いた伝記ドラマ。1933年、エジプト・カイロのイタリア移民の家系に生まれたダリダはミス・エジプトに輝いたのち、56年に歌手としてデビュー。それからわずか2カ月でゴールドディスクを受賞し、一躍スターダムに上り詰めた。アラン・ドロンとのデュエット曲「あまい囁き」や「18歳の彼」など、世界的なヒット曲も生み出したダリダは女優としても活躍。輝かしい成功の一方、私生活では恋愛に翻弄され、87年5月に「人生に耐えられない、許して」と書き残し、自ら54年の生涯を終えたダリダの生涯を、数々の名曲、華やかなファッションとともに描いていく。

その美貌と歌声に、すべてのフランス女性が憧れ、
すべてのフランス男性が恋をした―
60年代フランス。ミス・エジプトに輝いた美貌とそのエキゾチックな歌声で、フランス全土に社会現象を起こし、一躍スターとなったダリダ。ゴールドディスクを受賞し、歌手としての成功を掴んだが、私生活では数々の恋愛に悩み、愛する人との幸せな家庭に憧れ続けていた―。出会いと別れに傷つきながらも、その経験を歌にして、ステージの上で輝き続けるダリダ。
愛に向かって生きた激しく、哀しく、美しい54年の生涯に、誰もが魅了される!
ページトップ