31
12月 2016

シーモアさんと、大人のための人生入門(12/31~1/13)

shimoasan.jpg

12/31~1/13


イーサン・ホーク監督作、
89歳のピアノ教師、シーモア・バーンスタインが教える、深い愛とこころざし。

監督:イーサン・ホーク
原作:ライアン・ホーク、グレッグ・ルーザー、ヘザー・ジョーン・スミス
出演:シーモア・バーンスタイン、イーサン・ホーク、マイケル・キンメルマン、アンドリュー・ハーヴェイ、ジョセフ・スミス、キンボール・ギャラハー、市川純子ほか

<第39回トロント国際映画祭 観客賞ドキュメンタリー部門3位> 

<第50回全米映画批評家協会賞 ノンフィクション映画賞3位>


悲しみの音色はいずれ、美しいハーモニーになる。

人生の折り返し地点。アーティストとして、1人の人間として、行き詰まりを感じていたイーサン・ホークは、ある夕食会で当時84歳のピアノ教師、シーモア・バーンスタインと出会う。たちまち安心感に包まれ、シーモアとそのピアノ演奏に魅了されたイーサンは、彼のドキュメンタリー映画の撮影を決意する。
シーモアは、一流のコンサート・ピアニストとして活躍しながらも、50歳で現役活動に終止符を打ち、その後の人生を“教える”ことに捧げてきた。ピアニストとしての成功、朝鮮戦争従軍中の辛い記憶、そして、演奏会にまつわる不安や恐怖の思い出……。決して平坦ではなかった人生を、シーモアは美しいピアノの調べとともに語る。彼の温かく繊細な言葉は、すべてを包み込むように、私たちの心を豊かな場所へと導いてくれる……。

0 Comments

Leave a comment