07
01月

ジュリエッタ(1/7~1/20)

julietta.jpg


巨匠アルモドバルが、すべての“母”と“娘”に贈る人生のラブレター


監督:
 ペドロ・アルモドバル
出演:
 エマ・スアレス/現在のジュリエッタ
 アドリアーナ・ウガルテ/若き日のジュリエッタ
 ダニエル・グラオ/ショアン
 インマ・クエスタ/アバ
 ダリオ・グランディネッティ/ロレンソ
上映時間:
 99分
配給:
 ブロードメディア・スタジオ

<2016年カンヌ国際映画祭 コンペティション部門正式出品作品> 


あの時、気付かなかった娘の想い。
今だからこそ、伝えたい母の愛。

巨匠ペドロ・アルモドバルが本当に描きたかった運命に翻弄された“母”と“娘”の感動の物語

スペインのマドリードでひとりで暮らしているジュリエッタは、自分を心から愛してくれている恋人ロレンソにも打ち明けていない苦悩を内に秘めていた。ある日、ジュリエッタは偶然再会した知人から「あなたの娘を見かけたわ」と告げられ、めまいを覚えるほどの衝撃を受ける。12年前、ひとり娘のアンティアは理由も語らずに、突然姿を消してしまったのだ。ジュリエッタはそれ以来、娘には一度も会っていない。忘れかけていた娘への想いがよみがえる。ジュリエッタは、心の奥底に封印していた過去と向き合い、今どこにいるのかもわからない娘に宛てた手紙を書き始めるのだった……。

0 Comments

Leave a comment