04
02月

ティファニー ニューヨーク五番街の秘密(2/4~2/17)

91dab4576391b1f0.jpg 

2/4~2/17


世界のあこがれ、ティファニーの秘密教えます。

出演者:
バズ・ラーマン
レイチェル・ゾーイ
ジェシカ・ビール
ロブ・マーシャル
アンディ・テナント
フランチェスカ・アムフィテアトロフ

監督・脚本:
マシュー・ミーレー

世界のラブストーリーが、ここから始まる―。

◆世界的なジュエリーブランド、ティファニー初のドキュメンタリー映画
世界で最も有名なジュエリーブランド、ティファニー。来年180年を迎えるこのジュエラーは、1837年に創業、1940年にニューヨーク五番街にティファニー本店をオープンさせる。そこはのちにオードリー・ヘプバーン主演の映画『ティファニーで朝食を』(1961)で世界中に知られることになる。
伝説となったジュエリーや、特別な色‘ティファニー ブルー’に‘ブルー ボックス’の逸話、その魅力に魅せられた女優やセレブ、映画監督、ティファニーを支え続けてきた関係者など、膨大なインタビューと共に、アメリカの宝石店が世界的な人気ジュエラーになるまでを、本邦初公開となるエピソードも交え紹介する。
ドラマティックで感動的、そして妥協を許さないブランド精神を支える歴史とその人々を隅々まで映しだした、ティファニー初のドキュメンタリー映画である。

◆映画とダイヤモンド
ロマンティックなラブストーリーの隣りにはいつもティファニーがいた---。『ティファニーで朝食を』の誕生の秘話が明かされ、リース・ウィザースプーンの『メラニーは行く!』のあこがれのティファニー店頭でのプロポーズシーンについて監督がインタビューに答える。ティファニーと組んで豪華なオリジナルジュエリーが制作されたレオナルド・ディカプリオ主演の『華麗なるギャツビー』も登場する。

◆セレブのあこがれ
『ティファニーで朝食を』の当時のキャスティングディレクターなど、69名のセレブや関係者への貴重なインタビューで構成され、アカデミー賞にむけて途方もない価値のジュエリーをハリウッド女優が選ぶ様子や、オバマやケネディといった歴代米国大統領との逸話も明かされる。

0 Comments

Leave a comment