15
10月

気狂いピエロ (10/15~10/21)


10/15~10/21


また見つかった! 何が? 永遠が 太陽と共に去った 

監督: 
 ジャン=リュック・ゴダール
原作者:
 ライオネル・ホワイト
配給:
 オンリー・ハーツ

35歳のゴダールが、長編10作目で到達したヌーヴェル・ヴァーグ波高の頂点!自由!挑発!疾走!目くるめく引用と色彩の氾濫。饒舌なポエジーと息苦しいほどのロマンチスム。
『勝手にしやがれ』以来の盟友である撮影のクタール、ゴダールのミューズでありながらゴダールと離婚したばかりのカリーナ、『勝手にしやがれ』で大スターになりこの映画でゴダールと決別することになるベルモンド。各自がキャリアの臨界点で燃焼しつくした奇跡的傑作!
デジタル・リマスター、寺尾次郎渾身の新訳!

0 Comments

Leave a comment