29
04月

郵便配達は二度ベルを鳴らす(4/29~5/5)

5112C32GPBL.jpg 

4/29~5/5


OSSESSIONE

1942年/イタリア/126分/モノクロ/スタンダード/モノラル
監督:
 ルキーノ・ヴィスコンティ
原作:
 ジェームズ・M・ケイン
出演:
 マッシモ・ジロッティ
 クララ・カラマーイ
 フアン・デ・ランダ
 エリオ・マルクッツオ

1930年、ロサンジェルスのハイウェイ沿いにあるガソリンスタンドの安食堂。ここにひとりの流れ者がやって来る。食堂の女房の体に魅せられた男は、そこで働くことにした。やがて二人は情事を重ねるが食堂の主人はまったく気づかない。そして二人はついに、恐ろしい計画を実行に移すのだが…。

--------------------------------------------

《本修復版について》
この「126分修復版」は、現存する最良の35mmネガコピーと、近年発見されたオリジナル・ネガから現像されたポジフィルムを元に、CSC-CINETECA NAZIONALE(ナショナル・フィルム・アーカイヴ)と、Ripley’s Film、Viggoのコラボレーションにより修復され、2016年6月に完成した「デジタル2Kリマスター版」です。現時点ではこの「126分修復版」が最良の本篇となります。

 イタリア北部の田舎町、軽食堂兼ガソリンスタンドを営む初老の夫と女ざかりの妻。
 その気だるい日常は、若く逞しい流れ者が立ち寄ったことで破られた。オールロケで切り取られた風景の中、不倫関係に堕ちた男女のむせかえるような愛欲の行方が描かれる。
 上映禁止処分を受ける程に社会の現実を生々しくスクリーンに焼きつけ、ネオレアリズモの出発点と位置付けられたこの作品から、ヴィスコンティの監督としてのキャリアは始まった。


2 Comments

-  

ポスターが違います。

2017/03/08 (Wed) 10:37 | EDIT | REPLY |   

メトロ劇場  

No title

ご指摘ありがとうございました。
修正しました。

2017/03/08 (Wed) 15:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment