06
05月

若者のすべて(5/6~5/12)

615Ixjt9MQL.jpg 

5/6~5/12


ROCCO E I SUOI FRATELLI

1960年/イタリア=フランス/179分/モノクロ/ヨーロピアン・ヴィスタ/モノラル
監督:
 ルキーノ・ヴィスコンティ
製作:
 ゴッフリード・ロンバルド
原作:
 ジョヴァンニ・テストーリ
出演:
 アラン・ドロン
 アニー・ジラルド
 レナート・サルヴァトーリ
 クラウディア・カルディナーレ
 カティーナ・パクシヌー

父を失い南部で貧窮にあえいでいたパロンディ家は、北部の大都市ミラノに出稼ぎに来ていた長兄を頼って、老いた母と兄弟4人でやって来る。しかし、田舎者の彼らに都会の風は冷たかった……。ボクサーとして頭角をあらわしはじめた次男のシモーネは娼婦のナディアにのめり込むが、ナディアが弟のロッコに思いを寄せていると知ったとき、ロッコの前でナディアを激しく犯してしまう……。

--------------------------------------------

《本完全修復版について》
この「179分完全修復版」は、マーティン・スコセッシ設立のザ・フィルム・ファンデーション
とグッチの資金提供によりフィルムを4Kで修復、2015年に完成した「デジタル4Kリマスター版」です。
2015年第68回カンヌ国際映画祭カンヌ・クラシックスにてワールドプレミア上映。
【今回、劇場での上映は4K完全修復版マスターから変換した2K上映となります。】

母親に連れられて貧しい南部の農村ルカーニアから北部の大都市ミラノに移住した大家族。
その五人兄弟が辿る運命を通して、イタリアの南北問題と人間の弱さが残酷なまでに浮き彫りになる。
ヴィスコンティの重要なモチーフである家族崩壊を、重要な特徴であるスター主義でドラマティックに描いたこの一大叙事詩は、ネオレアリズモの最後の作品となった。前期の集大成であるこの作品に、本人は後年深い愛着を示している

0 Comments

Leave a comment