29
04月

ラ・ラ・ランド(4/29~5/12)

e3271406063387f2.jpg 

4/29~5/12


観るもの全てが恋に落ちる、極上のミュージカルエンターテインメント

監督:
 デイミアン・チャゼル 『セッション』
出演:
 ライアン・ゴズリング 『ドライヴ』
 エマ・ストーン 『アメイジング・スパイダーマン』シリーズ
 キャリー・ヘルナンデス
 ジェシカ・ローゼンバーグ
 ソノヤ・ミズノ

本年度アカデミー賞® 最多6部門受賞!
 監督賞 主演女優賞(エマ・ストーン) 撮影賞 美術賞 作曲賞 主題歌賞(City of Stars)
ゴールデングローブ賞 歴代最多7部門受賞
ベネチア国際映画祭 女優賞(エマ・ストーン
トロント国際映画祭 観客賞受賞


この映画に恋せずにいられない最大の理由、
それは、高揚と陶酔の先にある、
観るもの全ての感情を揺さぶる予想だにしない大仕掛けそれこそが─、
ようこそ、ラ・ラ・ランドへ!

夢を叶えたい人々が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミアは女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末の店で、あるピアニストの演奏に魅せられる。彼の名はセブ(セバスチャン)、いつか自分の店を持ち、大好きなジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合う。しかし、セブが店の資金作りのために入ったバンドが成功したことから、二人の心はすれ違いはじめる……。

--------------------------------------------

伝説の第2章が、胸が高鳴る華やかな音楽と共に幕を開けた! アカデミー賞®を含む50を超える賞を受賞し、日本でも「かつてない衝撃」と劇的なブームを巻き起こした『セッション』から2年、全世界熱望のデイミアン・チャゼル監督の最新作が遂に完成した。 映画と恋におちた若き天才が新たに創り出したのは、歌・音楽・ダンス・物語─すべてがオリジナルにして圧巻のミュージカル映画。この鮮やかでどこか懐かしい映像世界で、一度聞いたら耳から離れないメロディアスな楽曲に乗せて繰り広げられるのは、リアルで切ない現代のロマンス─。

0 Comments

Leave a comment