メトロ映画情報 メトロ映画情報

03
11月

『米軍が最も恐れた男 カメジロー不屈の生涯』佐古忠彦監督 先行上映会&舞台挨拶(11/3)

CATEGORYイベント
title_20191012155959244.jpg

『米軍が最も恐れた男 カメジロー不屈の生涯』

佐古忠彦監督 舞台挨拶決定‼️(11/3)

■ 11/3(日) 舞台挨拶スケジュール
13:15~ 映画『米軍が最も恐れた男 カメジロー不屈の生涯』上映(128min)
15:30~ 佐古忠彦 監督 舞台挨拶
※本上映 2020年1月(予定)
12
10月

Autumn Music Fair 2019

CATEGORYイベント
title_20191011223619b95.jpg

Autumn Music Fair 2019

「美と真実だけを追求し、他は忘れろ」

ジャズの過去・現在・未来がここにある。

彼はギターに、ニューヨークの記憶を刻む。

細野晴臣 デビュー50周年記念ドキュメンタリー
NO SMOKING(11/16~11/29)
19
10月

『よこがお』深田晃司監督 舞台挨拶決定!!(10/19)

CATEGORYイベント
title3.jpg
10/19(土)
大雨にも関わらずご来場頂いた皆さま、そして、ハードスケジュールの中、ご来場頂きました深田監督、ありがとうございました!
舞台挨拶は大盛り上がり!質疑応答ではこれまでになく活発なQ&Aが!!
これも作品自体に語りたくなる魅力があるからなのでしょうか。
ありがとうございました!!
20191019184107193.jpg

20191019190922197.jpg

20191019200740199.jpg

『よこがお』深田晃司監督 10/19(土) 舞台挨拶決定!

13日(日)深田監督舞台挨拶は台風の影響により中止となりましたが、
なんと、予定を調整頂き、19日(土)にご来場頂けることとなりました!

10/19(土)
16:00 よこがお 〔1h51〕
18:00 深田監督 舞台挨拶
※舞台挨拶は当館で『よこがお』をご覧になった方は無料です(半券をお持ちください)


【重要】10/13(日)上映プログラム変更のお知らせ

台風19号の影響を鑑み13日(日) 深田監督 舞台挨拶は中止とさせて頂きます。
お楽しみにされていた皆さま、深くお詫び申し上げます。

13(日)は上映プログラムを変更し、『よこがお』上映後、深田監督の短編作品2作品、および監督からのビデオメッセージを上映する予定です。

kantoku.jpg
『よこがお』深田監督から、福井の皆さまへ
なんと14分にも及ぶ、できたてほやほやのロングメッセージメッセージが到着🎦
10/13(日) 14:10~
・よこがお (111min)
・監督メッセージ (14min)
・鳥(仮)('16 / 7min)
・ジェファソンの東 ('18 / 21min)
盛りだくさんでお届けいたします!お楽しみに!!

10/13(日)
 14:10~ 『よこがお』上映(111min)
 16:10~ 特別上映
  深田監督 『ジェファソンの東』(21min)
  深田監督『鳥(仮)』(7min)
  深田晃司監督ビデオメッセージ

また、監督舞台挨拶は翌週の19日(土)に行えないか調整中でございます。
舞台挨拶が実施される場合、当館で『よこがお』をご覧になった方々(半券にスタンプを押印)は無料でご覧頂けますのでご安心ください。

急な予定変更、誠に申し訳ありませんが何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

舞台挨拶決定‼️


10/13(日)
14:10~ 『よこがお』上映(111min)
16:10~ 深田晃司監督 舞台挨拶
※諸所の事情により日程変更となりました。ご注意ください(記:9/24)
21
12月

京マチ子追悼上映会([予定]12/21~1/10)

CATEGORYイベント
title_2019092900420473f.jpg

京マチ子追悼上映会


◆『京マチ子追悼上映』概要

上映期間:
 12/21(土)~1/10(金) 3週間(予定)
上映作品:
 上映可能な全31作品の中からアンケートで選ばれた全9作品を上映する予定です。
 詳細スケジュールが決まりましたらご報告いたします。
<上映作品(得票順)>
05.雨月物語
01.鍵
02.羅生門
04.黒蜥蜴
06.赤線地帯
03.細雪
07.地獄門
18.ぼんち
31.愛染かつら

◆アンケート(終了しました)

選考方法:
 先行WEB投票(1~2週間を予定)の結果をもとに候補作を絞り込みます。
 下記よりアンケートにご協力お願いいたします。

 アンケートページ

アンケートは終了いたしました。ご協力ありがとうございました。

◆京マチ子映画祭 公式サイト

公式サイト

14
10月

NHK ひとモノガタリ「証券会社と映画館と~二重生活 3年目の決断~」再)10月23日(水) 午前0時50分(10月14日(月) 午後6時05分~)

CATEGORYお知らせ
hitomonogatari.jpg
メトロ劇場の特集です!
よろしければご覧ください
10月14日(月) 午後6時05分

皆さま、たくさんの応援、励まし、ありがとうございます!全てにご返信できず申し訳ありません。この場をお借りし御礼申しあげます。
そして、東京で仕事を持ちつつ編成を頑張ってくれてる姉の支配人、福井で現場を守る母、映画を愛するスタッフ。寛容な東京の勤務先。そしてメトロ劇場に通ってくださるお客様。どれ1つ欠けてもこの生活は成り立ちません。
皆さまに感謝!🙏
これからも、優柔不断に、欲張りに、全力で頑張ります!
今後ともメトロ劇場、ご愛顧の程よろしくお願いいたします!!
(館主 根岸輝尚)

そして、配給会社の皆様も。
関係してくださる各方面の皆々様。
色々、無理もお願いしていますが、本当にありがとうございます。

ともかく、みんなさまのおかげで、メトロ劇場は成り立っております。
これからも、何卒よろしくお願い申し上げますm(_ _)m
(支配人 根岸佳代)

10月23日(水) 午前0時50分 再放送がございます。
見逃した方、もう一度みたい方、ぜひご覧ください。
31
12月

2019年 上映予定

tytleD.gif 

◆ 2019年 上映予定
※予告なく変更される可能性があります。時間表(こちら)をご確認ください。

10/19

10/25

あなたの名前を呼べたなら

アポロ11 完全版

よこがお
10/19舞台挨拶

風をつかまえた少年

ブルーノート・レコード ジャズを超えて
10/26

11/1

永遠に僕のもの

火口のふたり

カーマイン・ストリート・ギター
11/2

11/8

米軍が最も恐れた男 カメジロー不屈の生涯
NEW!!
(11/3)先行上映/舞台挨拶

ラストタンゴ・イン・パリ[1972]

帰れない二人
11/9

11/15

命みじかし、恋せよ乙女

トールキン 旅のはじまり

卒業[1967]
11/16

11/22

ブラインドスポッティング

小さな恋のメロディ[1971]
(11/16~21)

NO SMOKING NEW!!
11/23

11/29

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ

ピータールー マンチェスターの悲劇

ハワーズ・エンド
11/30

12/01

福井映画祭13th(11/30~12/1)
12/02

12/06

ガーンジー島の読書会の秘密 NEW!!
12/2(月)~13(日)

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ

ラスト・ムービースター NEW!!
12/2(月)~8(日)

世界の涯ての鼓動 NEW!!
12/2(月)~8(日)
12/07

12/13

ある船頭の話 NEW!!
12/9(月)~

ブルーアワーにぶっ飛ばす NEW!!

108 海馬五郎の復讐と冒険 NEW!!

今さら言えない小さな秘密 NEW!!
12/9(月)~
12/14

12/20
12/21

12/27

【追悼】京マチ子 映画祭
~1/10(金)

英雄は嘘がお好き NEW!!

国家が破産する日 NEW!!

ディリリとパリの時間旅行 NEW!!
12/28

1/3

毒戦 BELIEVER NEW!!
~1/10(金)
2020

シネマ歌舞伎 連獅子/らくだ

シネマ歌舞伎 鷺娘/日高川入相花王

エセルとアーネスト ふたりの物語 NEW!!
04
01月

エセルとアーネスト ふたりの物語(1/4〜1/10)

EthelAndErnest.jpg

"普通"を懸命に生きた すべての父と母へ


監督:
 ロジャー・メインウッド
出演:
 ブレンダ・ブレシン/エセル
 ジム・ブロードベント/アーネスト
 ルーク・トレッダウェイ/レイモンド・ブリッグズ
原題:
 Ethel & Ernest
上映時間:
 94分
日本公開日:
 2019年9月28日
製作年:
 2016年
映倫区分:
 G
配給:
 チャイルド・フィルム、ムヴィオラ

何杯の紅茶を一緒に飲んだろう。
ささやかな幸せを生きた
ふたりの日々に温かな涙があふれる。

1928年、ロンドン。貴婦人のメイドとして働く少し昔気質で生真面目なエセルはある日、陽気で楽天的な牛乳配達のアーネストと出会い、2年後に結婚。ロンドン郊外のウィンブルドン・パークに小さな家を25年ローンで購入する。大理石の柱に、鉄の門、風呂に水洗トイレまでついて、希望に満ちた新婚生活が始まる。
3年後、待望の息子レイモンドが誕生。その成長を見守る一家の幸せを、戦争の影が脅かす。しかしつらい日々の中にも、レイモンドが疎開先から送ってくる手紙や、つかの間の再会が、ふたりに喜びをもたらしてくれる。

「スノーマン」「風が吹くとき」などの名作が世界中で愛される英国の絵本作家レイモンド・ブリッグズが自身の両親の人生を描いた感動の物語。
 1928年、ロンドン。楽天的で陽気な牛乳配達のアーネストは、生真面目で働き者のメイドのエセルと恋に落ち、結婚。最愛の息子の誕生、第二次世界大戦の苦難、戦後の経済発展を経て、ふたりが同じ年に世を去る1971年までを描いた傑作絵本が原作です。どんな時代にも、ありふれた日々の暮らしの中で、些細なことを笑いあえる時間を大切に生きたエセルとアーネストの姿が、これほどまでに愛おしいのは、この物語が世界中のどこにでもいた多くの父母の物語でもあるからです。

絵本が動き出したかのような温かな質感の手描きアニメーション。
英国を代表する名優たちと、ポール・マッカートニーの書き下ろしエンディング曲。
 原作者から全幅の信頼をえて本作を作りあげたのは、『スノーマンとスノードッグ』の監督ロジャー・メインウッド。声優陣は、母エセルに、『秘密と嘘』でカンヌ国際映画祭女優賞に輝いたブレンダ・ブレッシン。父アーネストに、『アイリス』『パディントン』などのアカデミー賞俳優ジム・ブロードベント。成長したレイモンドの声は『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』のルーク・トレッダウェイが担当。世界的作曲家カール・デイヴィスが手がけた、それぞれの時代を彩る多彩な音楽も魅力です。またエンディング曲を、ブリッグズの大ファンだというポール・マッカートニーが、自身の母への想いを込めて曲を書き下ろし、自ら歌い演奏しています。