10
03月

特別講演会『岡本太郎と越前』(3/10)

CATEGORYイベント

311title_taiyo_20190217110920e4a.jpg 平和と環境 For Peace

~私たちは進化に疑問を持っている~


『太陽の塔』上映に合わせ、福井県陶芸館 学芸員リーダー 小泉洋介氏をお招きし『岡本太郎と越前』をテーマに講演会を開催いたします!
① 10:30~ 講演会(30分) 
  11:00~ 講演後『太陽の塔』(112分)
② 13:10~ 講演会(30分) 
  13:40~ 講演後『太陽の塔』(112分)

『岡本太郎と越前』
皆さまご存じでしょうか︖ 越前陶芸村には華道家の 勅使河原宏 さんが使っていた陶房があり、彼の友人の 岡本太郎 さんもここに滞在し陶芸活動を行なっていました。
越前陶芸公園に展示されている 岡本太郎 の作品『月の顔』や、福井県陶芸館が2014年に開催した『岡本太郎やきもの展』に関する秘話など、越前と岡本太郎の意外な関りと縁について知る絶好の機会となります。

『平和と環境 For Peace』
311chirashi2.jpg 
1970年 日本中が高度経済成長に沸く中「人類の進歩と調和」をテーマに掲げて開催された大阪万博。
2025年「いのち輝く未来社会のデザイン」をテーマに、再び大阪万博が開催されます。
日本の未来は明るいと、多くの人が信じた時代から半世紀。
少子高齢化や貧困、エネルギー問題など多くの課題に直面する私たちは、果たして進歩して来られたのでしょうか。

taiyonotou.jpg 
「何だったんだ、これは ‼ 」
大阪万博のシンボルとして芸術家の岡本太郎が制作し、その後も大阪の象徴として愛され続ける巨大モニュメント「太陽の塔」をめぐるドキュメンタリー。
「岡本太郎は、異彩を放つ約70メートルの塔にどんな思いを込め、何と戦い作り上げたのか。」
画家・写真家・彫刻家・建築家・思想家の顔を持ち、芸術家という言葉にはとうてい収まり切らない人物、岡本太郎。本作では岡本太郎に影響を受けた人々をはじめ、総勢29名へのインタビューを敢行。芸術論だけでなく、社会学・考古学・民俗学・哲学の結晶としての岡本太郎が語られ、「太陽の塔」に込められたメッセージを解き明かす。
09
03月

『彼らの原発』川口 勉 監督 舞台挨拶(3/9)

CATEGORYイベント

311title_genpau_201902171119327f4.jpg 平和と環境 For Peace

~3.11 本音と建前~


3/9(土)『彼らの原発』川口 勉 監督 舞台挨拶決定︕!
14:30~『彼らの原発』
16:40~ 川口勉 監督 舞台挨拶
「何事もなかったように日本中の原発が再稼働に向かう現在、その渦中で暮らす私たち自身を改めて見つめるために、もう一度真正面から混乱したい」(川口勉)
川口勉︓
フリーランスの映像ディレクター。1983年神奈川県川崎市生まれ。東京のテレビ番組制作会社に勤務し、NHKや民放各局のドキュメンタリー、歴史番組、音楽番組などの演出を手掛ける。独立後の現在、テレビ番組のほかCM、企業イメージムービーの制作・演出も行う。

平和と環境 For Peacce
311chirashi1.jpg 
2011年3月11日 の東日本大震災から8年。
 福島第一原発事故を経験しながらも時間とともに風化していく人々の記憶。
世論が2分され、運転差し止めの訴訟が相次いで提起される中、福井の大飯原発をはじめ、現在9基の原発が稼働しています。
 何事もなかったように日本中の原発が再稼働に向かういま、その渦中の私たち自身を改めて見つめ直すときではないでしょうか。
ぜひこの機会に一緒に考える時間を頂戴したく存じます。

kareranogenpatu.jpg
「 ここは 原発推進 と 脱原発 の あいだ 」
福井県大飯郡おおい町。あの日以来この町は、好奇と無関心に翻弄されていた。大飯原発の再稼動に揺れる住民たちの声をすくい上げたドキュメンタリー。
「誰もが、本音と建前の間で、生きている。」
人口8700人のおおい町。住民は、この地に建設された大飯原発と折り合いを付けながら生活していたが、11年の東日本大震災による福島第一原発の事故が、あおい町の住民の暮らしにも大きな影を落とす。12年、世論が二分されるなかで大飯原発の再稼動が伝えられると、マスコミやデモ隊が押し寄せ、誹謗中傷の電話が鳴り響く。そんな原発問題の渦中におかれた町を訪ね、そこに暮らす人々の対話から、声にならない本音と建前を聞き出すことで、現代日本が抱える問題を浮き彫りにしていく。
19
01月

冬の音楽映画祭 2019(1/19~3/1)

CATEGORYイベント
title.jpg
ギターを弾いている時だけは、痛みがどこかへ消えた

エリック・クラプトン 12小節の人生(1/19~2/1)

自由に粋に音楽で人を魅了したタンゴ界の革命児

ピアソラ 永遠のリベルタンゴ(2/9~2/15)

"マリアとして生きるには カラスの名が重すぎるの――"

私は、マリア・カラス(2/16~3/1)

31
12月

2019年 上映予定

CATEGORYお知らせ
tytleD.gif 

◆ 2019年 上映予定
※予告なく変更される可能性があります。時間表(こちら)をご確認ください。

2/16

2/22

ホイットニー オールウェイズ・ラヴ・ユー

私は、マリア・カラス

僕の帰る場所
舞台挨拶(2/9~11)

鈴木家の嘘
2/23

3/1

夜明け
舞台挨拶(2/23)
3/2

3/8

天才作家の妻 40年目の真実

ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー
3/9

3/15

彼らの原発
舞台挨拶(3/9)

太陽の塔
特別講演会(3/10)
3/16

3/22

ヴィクトリア女王 最期の秘密 NEW!!

サスペリア[1977] NEW!!
3/23

3/29

ダーウィンが来た!アフリカ新伝説 NEW!!

ヘレディタリー 継承 NEW!!

ロボコップ[1987] NEW!!
3/30

4/5

家へ帰ろう NEW!!
4/6

4/12

洗骨 NEW!!

デイアンドナイト NEW!!

ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス NEW!!
4/13

4/19

ともしび NEW!!
4/20

4/26

THE GUILTY ギルティ NEW!!
4/27

5/3

ビリーブ 未来への大逆転 NEW!!
日程
調整中

ザ・バニシング -消失-[1988] NEW!!

ビール・ストリートの恋人たち NEW!!

シンプル・フェイバー NEW!!

顔たち、ところどころ NEW!!

JK☆ROCK NEW!!
11
05月

JK☆ROCK(日程調整中)

jkrock.jpg 

終わったはずの夢が、まだここにある。


監督:
 六車俊治
出演:
 福山翔大/海江田丈
 山本涼介/香月丞
 小林亮太/東海林晴信
 熊谷魁人/神保昴
 早間千尋
上映時間:
 92分
日本公開日:
 2019/4/6
製作年:
 2019年
映倫区分:
 G
配給:
 ファントム・フィルム
11
05月

ザ・バニシング 消失[1988](日程調整中)

barnising.jpg

彼女は消えた、跡形もなく、忽然と


監督:
 ジョルジュ・シュルイツァー
出演:
 ベルナール=ピエール・ドナデュー
 ジーン・ベルボーツ
 ヨハンナ・テア・ステーゲ
 グウェン・エックハウス
上映時間:
 106分
日本公開日:
 2019/4/12
製作年:
 1988年
映倫区分:
 -
配給:
 アンプラグド
27
04月

シンプル・フェイバー(日程調整中)

simplefavor.jpg 

消えた女、消せない秘密。


監督:
 ポール・フェイグ
出演:
 アナ・ケンドリック/ステファニー
 ブレイク・ライブリー/エミリー
 ヘンリー・ゴールディング/ショーン
 リンダ・カーデリニ/ダイアナ
 ジーン・スマート/マーガレット
上映時間:
 117分
日本公開日:
 2019/3/8
製作年:
 2018年
映倫区分:
 PG12
配給:
 ポニーキャニオン
27
04月

ビリーブ 未来への大逆転(4/27~5/17)

believe.jpg 

彼女の物語が、世界を変えた――。


監督:
 ミミ・レダー
出演:
 フェリシティ・ジョーンズ/ルース・ベイダー・ギンズバーグ
 アーミー・ハマー/マーティン・ギンズバーグ
 ジャスティン・セロー/メル・ウルフ
 キャシー・ベイツ/ドロシー・ケニオン
 サム・ウォーターストン/アーウィン・グリスウォルド
上映時間:
 120分
日本公開日:
 2019/3/22
製作年:
 2018年
映倫区分:
 G
配給:
 ギャガ