24
09月

【特集上映】ウォン・カーウァイ 4K 5作品(9/24~10/7)

wkw2022ogp.png

今、ふたたびそれぞれの《時》が鮮やかに動き出す―

あの瞬間が、あの感情が、4Kレストアで鮮明に蘇る
新たに出会い直す5つの美しき世界。
※当館では2K上映となります

第53回カンヌ国際映画祭にてトニー・レオンが主演男優賞を獲得し、ウォン・カーウァイ監督の代表作となった『花様年華』(00)。その制作20周年を記念し、監督自らの手により過去作を4Kレストアするプロジェクトが実施。その中より、珠玉の5作がスクリーンに帰ってくる。

ウォン・カーウァイ監督は、新たな上映素材について「『恋する惑星』と『花様年華』は私のお気に入りのアスペクト比1.66:1で撮影され劇場公開されましたが、ビデオ化の際に1.85:1に修正されました。そこで今回のレストアでは元のアスペクト比に戻しました。『天使の涙』は、元々意図していたスコープサイズに変更しています。当時はスタンダード画面で撮影したものをワイド画面に編集することは不可能でしたが、今回のレストアで実現することができました。また、『恋する惑星』は公開当時5.1chが存在しなかったため、今回5.1ch音声を再構成。『花様年華』もリミックスしています」と、画面サイズや音声の修復についてこだわりを明かしている。

ウォン・カーウァイ監督×撮影監督クリストファー・ドイルの名コンビが生み出す映像は、それまでのアジア映画のイメージを一新。90年代に日本で巻き起こったミニシアターブームを牽引する存在となり、そのスタイリッシュな映像と世界観は今もなお多くのクリエイターに影響を与え続けている。

そして今、ウォン・カーウァイ監督作が《時》を真空に閉じ込めたまま、さらなる吸引力を以って蘇る。恋は鮮やかに目の前を彩り、ふたたび心奪うだろう。


◆上映スケジュール

2022/9/24(土)~9/30(金)
9/24(土) 9/25(日) 9/26(月) 9/27(火) 9/28(水) 9/29(木) 9/30(金)
恋する惑星 天使の涙 ブエノスアイレス 花様年華 2046 天使の涙 恋する惑星
2022/10/1(土)~10/7(金)
10/1(土) 10/2(日) 10/3(月) 10/4(火) 10/5(水) 10/6(木) 10/7(金)
ブエノスアイレス 花様年華 天使の涙 ブエノスアイレス 花様年華 恋する惑星 2046


◆ 作品詳細

ChungkingExpress.jpg
© 1994 JET TONE PRODUCTIONS LTD. © 2019 JET TONE CONTENTS INC. ALL RIGHTS RESERVED

恋する惑星 [1994](9/24, 30, 10/6)

ふたりの警官の失恋と、すれ違う恋模様
1994年/香港/原題:重慶森林/英題:Chungking Express/102分/1.66:1/広東語/5.1ch
監督・脚本:ウォン・カーウァイ 撮影:クリストファー・ドイル、アンドリュー・ラウ
出演:トニー・レオン、フェイ・ウォン、ブリジット・リン、金城武、ヴァレリー・チョウ


刑事223号は、別れた恋人が好きだったパイナップルの缶詰を買い続けていた。だが、彼女を忘れるため、バーの片隅で出会った金髪の女性に声をかけて一夜を過ごすことになる。その頃、刑事223号もよく立ち寄る小食店に新しい店員が入ってくる。新入りのフェイは、夜食を買いに来た警官663号に恋心を抱き、偶然手に入れた彼の家の鍵で部屋に忍び込み……。
Fallen_Angels.jpg
© 1995 JET TONE PRODUCTIONS LTD. © 2019 JET TONE CONTENTS INC. ALL RIGHTS RESERVED

天使の涙 [1995](9/25, 29, 10/3)

ネオン街で織りなす、男女5人の恋と青春
1995年/香港/原題:墮落天使/英題:Fallen Angels/99分/2.39:1/広東語/5.1ch
監督・脚本:ウォン・カーウァイ 撮影:クリストファー・ドイル
出演:レオン・ライ、ミシェール・リー、金城武、チャーリー・ヤン、カレン・モク


エージェントの女は、仕事以外で顔を合わせることがほぼない殺し屋の男に密かな恋心を抱いていた。足を洗いたいと考えている殺し屋はある大雨の日、金髪の女に出会い、互いのぬくもりを求める。一方、期限切れのパイナップル缶を食べて口がきけなくなったモウは、夜な夜な他人の店で勝手な商売を楽しむ日々。そんな中、失恋娘と出会い初めての恋をする。
Happy_Together.jpg
© 1997 BLOCK 2 PICTURES INC. © 2019 JET TONE CONTENTS INC. ALL RIGHTS RESERVED

ブエノスアイレス [1997](9/26, 10/1, 4)

傷つけ合いながらも惹かれ合う、恋人同士の切ない愛
1997年/香港/原題:春光乍洩/英題:Happy Together/96分/1.85:1/広東語・中国語・スペイン語/5.1ch
監督・脚本・製作:ウォン・カーウァイ 撮影:クリストファー・ドイル
出演:トニー・レオン、レスリー・チャン、チャン・チェン


香港から南米アルゼンチンへやって来たウィンとファイ。自由奔放なウィンと、そんなウィンに振り回されっぱなしのファイは何度も別れてはヨリを戻している。これも"やり直す"ための旅だったが、些細なことからまた痴話喧嘩をして別れ別れに。しばらくしてふたりは再会を果たし、怪我をしたウィンをファイが看病しながら一緒に暮らすようになるが……。
In_the_Mood_for_Love.jpg
© 2000 BLOCK 2 PICTURES INC. © 2019 JET TONE CONTENTS INC.ALL RIGHTS RESERVED

花様年華 [2000](9/27, 10/2, 5)

互いに伴侶を持つ男女の心の揺れを静かに映す
2000年/香港/原題:花樣年華/英題:In the Mood for Love/98分/1.66:1/広東語/5.1ch
監督・脚本・製作:ウォン・カーウァイ 撮影:クリストファー・ドイル、リー・ピンビン
出演:トニー・レオン、マギー・チャン


1962年の香港。地元新聞社の編集者であるチャウと、商社で秘書として働くチャンは同じアパートへ同じ日に引っ越してきて、隣人となる。やがてふたりは、互いの伴侶が不倫関係であることに気付き、一緒に時間を過ごすことが多くなる。誰にも気づかれないよう慎重に、裏切られ傷ついた者同士が次第にささやかな共犯にも似た関係を育んでいくが――。
2046.jpg
© 2004 BLOCK 2 PICTURES INC. © 2019 JET TONE CONTENTS INC. ALL RIGHTS RESERVED

2046 [2004](9/28, 10/7)

失われた愛を求め<現在>と<未来> が交錯する
2004年/香港/原題・英題:2046/129分/2.35:1/広東語・中国語・日本語/5.1ch/R15+
監督・脚本・製作:ウォン・カーウァイ 撮影:クリストファー・ドイル、ライ・イウファイ、クワン・プンリョン
出演:トニー・レオン、コン・リー、フェイ・ウォン、木村拓哉、チャン・ツィイー、カリーナ・ラウ、チャン・チェン、ドン・ジェ、マギー・チャン


1960年代後半の香港。記者で作家のチャウはかつてひとりの女を心の底から愛したが結ばれることはなかった。過去の思い出から逃れるように自堕落な生活を送っていた彼は、ある日ジンウェンと出会う。彼女には日本人の恋人タクがいたが、父親の反対でタクは日本に帰ってしまった。チャウはふたりに触発され近未来小説を書き始める。


wkw2022.jpg


03
09月

角川映画祭(9/3~9/30)

20220903_kadokawa_title.png

角川映画祭(9/3~9/30)

すべてが伝説、すべてが常識外――

【はじめに】
1976年、低迷していた日本映画界に突如彗星のごとく現れ、「読んでから見るか、見てから読むか。」をコピーとした出版界との連動や当時は画期的だったテレビを使った宣伝など、大規模なメディアミックス展開を行ない、絶えず時代をリードし続けている角川映画―その誕生から45年を記念し、角川映画第1 弾として巨匠・市川崑監督がメガホンを撮った『犬神家の一族』の4Kデジタル修復版をはじめ、深作欣二、大林宣彦など……現在の日本映画界に影響を与えた一流のクリエイターたちが作り上げた作品をラインナップした「角川映画祭」を開催致します。
常識にとらわれずただただ観客を楽しませるため、エンターテイメントに徹し、パワーあふれる傑作を送り出した伝説の「角川映画」をスクリーンにてご堪能頂けますと幸いです。


◆上映スケジュール

2022/9/3(土)~9/9(金)
9/3(土) 9/4(日) 9/5(月) 9/6(火) 9/7(水) 9/8(木) 9/9(金)
犬神家の一族 復活の日 里見八犬伝 人間の証明 戦国自衛隊 麻雀放浪記 犬神家の一族
2022/9/10(土)~9/16(金)
9/10(土) 9/11(日) 9/12(月) 9/13(火) 9/14(水) 9/15(木) 9/16(金)
里見八犬伝 戦国自衛隊 復活の日 犬神家の一族 復活の日 人間の証明 麻雀放浪記
2022/9/17(土)~9/25(金)
9/17(土) 9/18(日) 9/19(月) 9/20(火) 9/21(水) 9/22(木) 9/23(金)
野獣死すべし 時をかける少女 Wの悲劇 セーラー服と機関銃 野獣死すべし Wの悲劇
2022/9/24(土)~9/30(金)
9/24(土) 9/25(日) 9/16(月) 9/27(火) 9/28(水) 9/29(木) 9/30(金)
セーラー服と機関銃 探偵物語 時をかける少女 Wの悲劇 探偵物語 セーラー服と機関銃 時をかける少女

◆ 作品詳細

2022_inugami.png

犬神家の一族 [1976](9/3、9、13)

日本映画史に残る必見の傑作!
巨匠・市川崑がメガホンを撮った、記念すべき角川映画第 1 作

(1976年/カラー/146分/1:1.5ワイド)
監督・脚本:市川崑 原作:横溝正史 脚本:長田紀生 日高真也 撮影:長谷川清 美術:阿久根巌 音楽:大野雄二
出演:石坂浩二 島田陽子 あおい輝彦 高峰三枝子 三条美紀 地井武男 草笛光子

原作は横溝正史の傑作ミステリー。犬神製薬当主が残した不可解な遺言状を発端として起きる連続殺人事件に、二枚目俳優石坂浩二演じる名探偵・金田一耕助が挑む。角川映画第1弾作品としてメガヒットを記録した。
2022_fukkatsu.png

復活の日 [1980](9/4、12、14)

新種のウイルスが蔓延―
人類の終末と再生を描いた感動超大作

(1980年/カラー/156分/ビスタ)
監督・脚本:深作欣二 原作:小松左京 脚本:高田宏治 グレゴリー・ナップ 撮影:木村大作 美術:横尾嘉良 音楽:羽田健太郎 主題歌:ジャニス・イアン「ユー・アー・ラブ」
出演:草刈正雄 ボー・スベンソン オリヴィア・ハッセー グレン・フォード 夏木勲(夏八木勲) 緒形拳

小松左京の原作を空前のスケールで描く人間ドラマ。映画の完成まで16年、アラスカから南極まで地球を縦断した200日に及ぶ海外ロケ、ハリウッドスターの起用など、膨大な年月と規格外の製作費を投じ大ヒットを記録。
2022_satomi.png

里見八犬伝 [1983](9/5、10)

不朽の名作に新解釈を加え描いた、大スペクタクル伝記ロマン
(1983年/カラー/136分/ビスタ)
監督・脚本:深作欣二 原作・脚本:鎌田敏夫 撮影:仙元誠三 美術:今村力 高橋章 音楽監督:NOBODY 佐久間正英 難波弘之 主題歌:ジョン・オバニオン「里見八犬伝」「八剣士のテーマ(WHITE LIGHT)」
出演:薬師丸ひろ子 真田広之 夏木マリ 千葉真一

悪霊に仕え不死身となった妖怪を倒すため、唯一生き残った静姫の前に8人の勇士が集結する。特撮技術を駆使し、超豪華キャストが豪華な衣装とメイクで登場。薬師丸と真田のラブシーンも話題に。
2022_ningen.png

人間の証明 [1977](9/6、15)

東京とNYを舞台に親子の愛を描く感動の人間ドラマ
(1977年/カラー/133分/ビスタ)
監督:佐藤純彌 原作:森村誠一 脚本:松山善三 撮影:姫田真左久 美術:中村修一郎 音楽監督:大野雄二 主題歌:ジョー山中「人間の証明のテーマ」
出演:岡田茉莉子 松田優作 鶴田浩二 三船敏郎

「母さん、僕のあの帽子どうしたでしょうね?」
物語の鍵を握る台詞とジョー山中の歌う主題歌も話題を呼び大ヒットした角川映画第2作。当時はまだ稀なNYロケも敢行。三船敏郎や鶴田浩二など超豪華出演陣にも注目。
2022_sengoku.png

戦国自衛隊 [1979](9/7、11)

千葉真一主演の「自衛隊VS戦国武将」を描いたスペクタクル巨編
(1979年/カラー/138分/ビスタ)
監督:斎藤光正 原作:半村良 脚本:鎌田敏夫 撮影:伊佐山巌 美術:植田寛 筒井増男 音楽:羽田健太郎 主題歌:松村とおる「戦国自衛隊のテーマ」ほか
出演:千葉真一 中康次 江藤潤 夏木勲(夏八木勲)

半村良のベストセラーを映画化。自衛隊が戦国時代にタイムスリップするという設定のアクション大作でありながら、登場人物たちそれぞれの青春やドラマがリアルな感動を呼んだ。映画の為に製作された大型戦車も必見!
2022_majan.png

麻雀放浪記 [1984](9/8、16)

戦後直後のギャンブラーたちの世界を描き絶賛された傑作青春記
(1984年/モノクロ/109分/ビスタ)
監督・脚本:和田誠 原作:阿佐田哲也 脚本:澤井信一郎 撮影:安藤庄平 美術:中村州志 主題歌:岡晴夫「東京の花売娘」「センチメンタル・ジャーニー」
出演:真田広之 大竹しのぶ 加賀まりこ 鹿賀丈史

欲望や野望渦巻く戦後直後の東京でギャンブラーになった少年が友情や愛情を求めながらもその技を磨き、成長していく。和田誠監督第1回作品で役者陣の演技も話題を呼び、高い評価を受けた。
2022_yaju.png

野獣死すべし [1980](9/18、22)

松田優作が俳優として飛躍したハードボイルド・アクション
(1980年/カラー/118分/ビスタ)
監督:村川透 原作:大藪春彦 脚本:丸山昇一 撮影:仙元誠三 美術:今村力 音楽:たかしまあきひこ
出演:松田優作 小林麻美 室田日出男 鹿賀丈史

一大センセーションを巻き起こした大藪春彦の処女作を映画化。ベトナム戦争を体験した男が銀行を襲撃、殺人を重ねていく。松田優作は奥歯を抜き、8キロの減量をして難役に挑み役者として新境地を開いた。
2022_tokikake.png

時をかける少女 [1983](9/19、26、30)

原田知世映画デビュー作!
幾度となく映像化される不朽の名作

(1983年/カラー/104分/ビスタ)
監督:大林宣彦 原作:筒井康隆 脚本:剣持亘 潤色:大林宣彦 撮影監督:阪本善尚 美術デザイン:薩谷和夫 音楽監督:松任谷正隆 主題歌:原田知世「時をかける少女」
出演:原田知世 高柳良一 尾美としのり

過去や未来へタイムスリップする少女を描いた筒井康隆原作の甘く切ない傑作青春映画。斬新なオープニングなど、大林監督が仕掛ける数々の映像トリックも必見。原田が歌う同名主題歌も大ヒットした。
2022_wno.png

Wの悲劇 [1984](9/20、23、27)

女同士のドロドロの世界を描いたミステリー映画の傑作
(1984年/カラー/109分/ビスタ)
監督・脚本:澤井信一郎 原作:夏樹静子 脚本:荒井晴彦 撮影:仙元誠三 美術:桑名忠之 舞台監修:蜷川幸雄 音楽:久石譲 主題歌:薬師丸ひろ子「Woman~Wの悲劇~より」
出演:薬師丸ひろ子 世良公則 高木美保 三田村邦彦 三田佳子

劇団の研究生・静香は新作舞台の準主役のオーディションに落選。そんな矢先にある大スキャンダルが発生、彼女にチャンスが訪れるが…。夏樹静子の原作を大胆にアレンジ、三田佳子など華やかで豪華な共演陣にも注目!
2022_serafuku.png

セーラー服と機関銃 [1981](9/21、24、29)

薬師丸ひろ子の人気が爆発、社会現象にもなった伝説の傑作
(1981年/カラー/112分/ビスタ)
監督:相米慎二 原作:赤川次郎 脚本:田中陽造 撮影:仙元誠三 美術:横尾嘉良 音楽:星勝 主題歌:薬師丸ひろ子「セーラー服と機関銃」
出演:薬師丸ひろ子 風祭ゆき 三國連太郎 渡瀬恒彦

赤川次郎の同名小説を映画化。流行語にもなった台詞「カ・イ・カ・ン」や同名主題歌の大ヒットなど、社会現象になるほど大きな話題に。相米監督のエッジの効いた斬新な映像表現も評判を呼んだ。
2022_tantei.png

探偵物語 [1983](9/25、28)

2大スター競演で描いた大ヒット娯楽ミステリー
(1983年/カラー/111分/ビスタ)
監督:根岸吉太郎 原作:赤川次郎 脚本:鎌田敏夫 撮影:仙元誠三 美術:徳田博 音楽:加藤和彦 主題歌:薬師丸ひろ子「探偵物語」
出演:薬師丸ひろ子 秋川リサ 岸田今日子 松田優作

留学を間近に控える女子大生と彼女のボディガードを依頼された探偵が殺人事件に巻き込まれるが…。原作は赤川次郎が薬師丸のために書き下ろしたオリジナル。薬師丸と松田の濃厚なキスシーンも当時話題に。



2022_kadokawa-1.png 

2022_kadokawa-2.png


28
10月

『むじな峠』戸田博監督作品上映会(10/28~10/30)

CATEGORYイベント
mujina-1.jpg
誰の思うようにもならないのが世の理じゃ・・

監督/脚本:
 戸田博
音楽:
 戸田美香
出演:
 あびな味
 山田昭二
 弓澤公望
 長谷川かずき
 若原瞳
 林与一
協力:
オフィス・与一/オフィス28 / 飛騨高山 円空洞/高照山瑞源寺 / 丹巌洞 / 飛騨の郷/京都剣龍会/特別養護老人ホームあたご! 能面研修館/ゆあさまさやミュージック・オフィス/大草善一郎/豊原 春雄 / 福井県池田町/福井市教育委員会/福井市おさごえ民家園 / 一乗谷朝倉氏遺跡
製作:
 2022年製作/日本
上映時間:
 87
配給:
 SKELETON FILMS

エキストラ 福井県民50人参加!
戸田博監督(福井出身) 最新作は初の時代劇!!

戦国時代が終わりを告げた江戸初期、沙門『円真』はある寒村を訪れる。
その村の貧農の息子『源太』は百姓を嫌って侍への仕官を目指し木刀で剣術に励むが、村人からは次第に孤立していく。
源太の家族は円真のもとを訪れ助言を乙うが…

◆上映スケジュール
2022年 10/28(金)~30(日)
①18:30~
②20:20~
※監督舞台挨拶あり!

◆料金
前売り:1200円
当日:メトロ劇場通常料金


mujina-1.jpg mujina-2.jpg

01
09月

上映時間表 2022年9月

CATEGORY上映時間表
202209time.jpg

◆上映時間表 9月 2022年

【ご注意ください】
  • 角川映画祭、タル・ベーラ伝説前夜、ウォン・カーウァイ 4K日替わり上映となります。また、上映時間も週替わりとなりますのでご注意ください。
  • 新型コロナウィルス対策のため、検温・手指の消毒・マスク着用にご協力ください。

日付 上映時間 上映作品
9/24

9/30
11:00ウォン・カーウァイ 4K
9/24(土):恋する惑星
9/25(日):天使の涙
9/26(月):ブエノスアイレス
9/27(火):花様年華
9/28(水):2046
9/29(木):天使の涙
9/30(金):恋する惑星
13:25プアン 友だちと呼ばせて
15:45[アンコール上映] PLAN 75
17:50人質 韓国トップスター誘拐事件
19:40角川映画祭
9/24(土):セーラー服と機関銃
9/25(日):探偵物語
9/26(月):時をかける少女
9/27(火):Wの悲劇
9/28(水):探偵物語
9/29(木):セーラー服と機関銃
9/30(金):時をかける少女
10/1

10/7
10:00新章パリ・オペラ座特別なシーズンの始まり
11:30ブライアン・ウィルソン 約束の旅路
13:15新章パリ・オペラ座特別なシーズンの始まり
14:40人質 韓国トップスター誘拐事件
16:30プアン 友だちと呼ばせて
19:00ウォン・カーウァイ 4K
10/1(土):ブエノスアイレス
10/2(日):花様年華
10/3(月):天使の涙
10/4(火):ブエノスアイレス
10/5(水):花様年華
10/6(木):恋する惑星
10/7(金):2046
9/3

9/9
10:45角川映画祭
9/3(土):犬神家の一族
9/4(日):復活の日
9/5(月):里見八犬伝
9/6(火):人間の証明
9/7(水):戦国自衛隊
9/8(木):麻雀放浪記
9/9(金):犬神家の一族
13:35神は見返りを求める
15:35三姉妹
17:45神々の山嶺
19:30X エックス
9/10

9/16
11:00タル・ベーラ伝説前夜
9/10(土):ダムネーション/天罰
9/11(日):ファミリー・ネスト
9/12(月):アウトサイダー
9/13(火):ファミリー・ネスト
9/14(水):ダムネーション/天罰
9/15(木):アウトサイダー
9/16(金):ダムネーション/天罰
13:20アルピニスト
15:10神は見返りを求める
17:10キングメーカー 大統領を作った男
19:25角川映画祭
9/10(土):里見八犬伝
9/11(日):戦国自衛隊
9/12(月):復活の日
9/13(火):犬神家の一族
9/14(水):復活の日
9/15(木):人間の証明
9/16(金):麻雀放浪記
9/17 11:00[アンコール上映] PLAN 75
13:15サタンタンゴ
※438分(途中休憩あり)
9/18

9/23
11:00角川映画祭
9/17(土):-
9/18(日):野獣死すべし
9/19(月):時をかける少女
9/20(火):Wの悲劇
9/21(水):セーラー服と機関銃
9/22(木):野獣死すべし
9/23(金):Wの悲劇
13:15[アンコール上映] PLAN 75
15:20キングメーカー 大統領を作った男
17:40アルピニスト
19:30タル・ベーラ伝説前夜
9/17(土):サタンタンゴ
9/18(日):アウトサイダー
9/19(月):ダムネーション/天罰
9/20(火):ダムネーション/天罰
9/21(水):アウトサイダー
9/22(木):ファミリー・ネスト
9/23(金):ファミリー・ネスト
31
12月

2022年 上映予定

tytleD.gif 

◆ 2022年 上映予定
※予告なく変更される可能性があります。時間表(こちら)をご確認ください。

新型ウィルス禍の影響により、突然のスケジュール変更を行う可能性がございます。
ご来場の際には最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。


9/24

9/30
伝説の 11作品
一挙上映!


角川映画祭
11作品日替
特集
ウォン・カーウァイ

ウォン・カーウァイ 4K
5作品日替

[アンコール上映]
PLAN 75

プアン 友だちと呼ばせて

人質 韓国トップスター誘拐事件
10/1

10/7

新章パリ・オペラ座特別なシーズンの始まり

ブライアン・ウィルソン 約束の旅路
10/8

10/14

プリンセス・ダイアナ

1640日の家族

王女メディア [1969](10/8、11、13)


テオレマ [1968]
(10/10、12、14)
10/15

10/21

デリシュ!

バッドマン史上最低のスーパーヒーロー

こちらあみ子
10/22

10/28

セイント・フランシス

秘密の森の、その向こう
10/28

10/30
10/28~30
18:30


『むじな峠』
戸田博監督作品上映会
10/29

11/4

ロックン・ロール・サーカス[1996]

灼熱の魂

アプローズ、アプローズ!囚人たちの大舞台
11/5

11/11

チャーリー・イズ・マイ・ダーリン[2012]

ショーシャンクの空に [1994]
11/12

11/18
05
11月

ショーシャンクの空に [1994](11/05~11/18)

The_Shawshank_Redemption.jpg
希望は、誰にも奪えない

監督・脚本:
 フランク・ダラボン
原作:
 スティーブン・キング「刑務所のリタ・ヘイワース」
製作:
 ニキ・マーヴィン
音楽:
 トーマス・ニューマン
出演:
 ティム・ロビンス
 モーガン・フリーマン ★アカデミー賞主演男優賞ノミネート
 ボブ・ガントン
 クランシー・ブラウン
 ウィリアム・サドラー
 ギル・ベローズ
 ジェームズ・ホイットモア
 デビッド・プローバル
原題:
 The Shawshank Redemption
製作:
 1994年製作/アメリカ
上映時間:
 142分
映倫区分:
 G
配給:
 カルチャヴィル

スティーブン・キング原作
名匠フランク・ダラボンの劇場監督デビュー作にして
多くの人々の「マイ・ベスト・ムービー」のひとつに加えられた、新世代の傑作!

とある刑務所の受刑者が勝ち取り、分け与えた解放と救い-。
誰の心にも静かに、爽やかな感動が訪れる…。
ショーシャンク刑務所に、若き銀行の副頭取だったアンディ・デュフレーン(ティム・ロビンス)が、妻と間男を殺害した罪で入所してきた。最初は刑務所の「しきたり」にも逆らい孤立していたアンディだったが、刑務所内の古株で“調達係”のレッド(モーガン・フリーマン)は彼に他の受刑者達とは違う何かを感じていた。そんなアンディが入所した2年後のあるとき、アンディは監視役のハドレー主任(クランシー・ブラウン)が抱えていた遺産相続問題を解決する事の報酬として、受刑者仲間たちへのビールを獲得する。この一件を機に、アンディは刑務所職員からも受刑者仲間からも、一目置かれる存在になっていく・・・。

 日本における洋画史上、絶大的な支持を得る『ショーシャンクの空に』は、1995年に日本で初めて公開されて以来、27年の時を経た今でも著名者や鑑賞者によるさまざまな映画ランキングで上位にランクインし、世代を超えて人々の心を震わせ、そして記憶に残ってきた作品です。
 日本でも本作の人気は衰えず、洋画史上最も愛される映画と言っても過言ではないでしょう。
 95年の公開時よりも人気が高まる『ショーシャンクの空に』が、色鮮やかな4Kデジタルリマスター素材でスクリーンへ甦ります。初めて見る方も、何度目かの鑑賞になる方も、この感動をぜひこの機会に映画館でご体験ください。
 今回の映画館での鑑賞で、『ショーシャンクの空に』があなたの人生の1本になるかもしれません。



05
11月

チャーリー・イズ・マイ・ダーリン [2012](11/05~11/11)

Charlie_Is_My_Darling.jpg
ザ・ローリング・ストーンズ結成60年記念&チャーリー・ワッツ追悼公開

監督:
 ピーター・ホワイトヘッド
出演:
 ミック・ジャガー (ザ・ローリング・ストーンズ)
 ブライアン・ジョーンズ (ザ・ローリング・ストーンズ)
 キース・リチャーズ (ザ・ローリング・ストーンズ)
 チャーリー・ワッツ (ザ・ローリング・ストーンズ)
 ビル・ワイマン (ザ・ローリング・ストーンズ)
原題:
 The Rolling Stones: Charlie Is My Darling - Ireland 1965
製作:
 2012年製作/イギリス
上映時間:
 63分
配給:
 オンリー・ハーツ

1965年 アイランド・ツアー
〈サティスファクション〉で全英全米を制した直後
あるれる野心と不安を抱えながら、真直ぐ突き進む若き伝説
ストーンズが初めて記録されたフィルム

1965年9月3~4日のアイルランド・ツアーを追った、ストーンズが記録された初めてのフィルム。2011年に新たに発掘された未編集未発表のステージ映像など(全体の半分以上)を加えて再編集された2012年版が本作。〈サティスファクション〉で全英全米No.1を獲得し、勢いにのる若きストーンズの熱狂のステージとともに、彼らが世界的なスーパースターとなる直前のツアー中の飾らないオフショットやインタビューなどが収められている。同じ65年にボブ・ディランのイギリス・ツアーを追いかけたD.A.ペネベイカー監督の『ドント・ルック・バック』と並ぶ、時代を画した傑作ライヴ・ドキュメンタリー。

楽曲(口ずさまれる曲を含む)
ラスト・タイム(ライヴ)
タイム・イズ・オン・マイ・サイド(ライヴ)
アイム・オールライト(ライヴ)
エヴリバディ・ニーズ・サムバディ・トゥ・ラヴ~ペイン・イン・マイ・ハート(ライヴ)
アラウンド・アンド・アラウンド(ライヴ)
サティスファクション (ライヴ)
シッティン・オン・ア・フェンス
テル・ミー
夢の人
エイト・デイズ・ア・ウィーク
それは私がロンドンっ子だから
ソルティ・ドッグ
ニードル・オブ・デス
サンタが彼女を連れて来る
ブルーベリー・ヒル
心のうずく時
今夜はひとりかい?
恋のティーンエイジャー
アイ・フィール・ファイン
かたくなの心

2022年7月12日結成60周年を迎える「世界で最も偉大なロックン・ロール・バンド」ザ・ローリング・ストーンズを祝福すると同時に、2021年8月24日80歳で亡くなった不動のドラマー、チャーリー・ワッツを追悼し、ストーンズ自ら企画したということでも記念碑的な2作品を劇場同時期公開。
『ロックン・ロール・サーカス』は、1968年に撮影されながら諸事情で1996年までの28年間封印されたままだった伝説的作品で今回が日本初劇場公開。96年版から画質音質が向上した2019年制作の4Kレストア版で上映。
『チャーリー・イズ・マイ・ダーリン』は、1965年のアイルランド・ツアーを追った、ストーンズが記録された最初のフィルム。90,000を超えるフレーム(半分以上はそれまで未発表未編集の映像)を手作業で修正再編集した2012年2Kレストア版の正式な劇場公開は日本初。
ともに歌詞すべてに翻訳字幕入り。



29
10月

ロックン・ロール・サーカス [1996](10/29~11/04)

The_Rolling_Stones_Rock_and_Roll_Circus.jpg
ザ・ローリング・ストーンズ結成60年記念&チャーリー・ワッツ追悼公開

監督:
 マイケル・リンゼイ=ホッグ
出演:
 ミック・ジャガー (ザ・ローリング・ストーンズ)
 ブライアン・ジョーンズ (ザ・ローリング・ストーンズ)
 キース・リチャーズ (ザ・ローリング・ストーンズ)
 チャーリー・ワッツ (ザ・ローリング・ストーンズ)
 ビル・ワイマン (ザ・ローリング・ストーンズ)
 ジョン・レノン
 エリック・クラプトン
 ピート・タウンゼント (ザ・フー)
 ロジャー・ダルトリー (ザ・フー)
 キース・ムーン (ザ・フー)
 ジョン・エントウィッスル (ザ・フー)
 マリアンヌ・フェイスフル
 オノ・ヨーコ
 イアン・アンダーソン (ジェスロ・タル)
 グレン・コーニック (ジェスロ・タル)
 クライブ・バンカー (ジェスロ・タル)
 トニー・アイオミ (ジェスロ・タル)
 タジ・マハール
原題:
 The Rolling Stones Rock and Roll Circus
製作:
 1996年製作/イギリス
上映時間:
 66分
配給:
 オンリー・ハーツ

ザ・ローリング・ストーンズ、ジョン・レノン、エリック・クラプトン、ザ・フー、マリアンヌ・フェイスフル、オノ・ヨーコ、ジェスロ・タル、タジ・マハール…
「ロックン・ロールとサーカスの融合」を目指してローリング・ストーンズが企画・製作し彼らがホスト役も務めたライヴイベントの撮影は、スウィンギング・ロンドンの真っただ中1968年の12月の2日間で行われた。ストーンズは最高傑作アルバム『ベガーズ・バンケット』を出したばかりで、本作における〈悪魔を憐れむ歌〉のジャガーのパフォーマンスはバンド史上でも傑出している。ジョン・レノンがエリック・クラプトン、キース・リチャーズらと組んだ、この時だけのためのバンド、ザ・ダーティ・マックは、レノンがビートルズ以外のメンバーと組んで初めて行ったライヴ。また、ストーンズのリーダーだったブライアン・ジョーンズはこの撮影の半年後に27歳で亡くなり、これがストーンズとしての最後のパフォーマンスとなった。
監督は、ビートルズのドキュメンタリー映画『レット・イット・ビー』のマイケル・リンゼイ=ホッグ。

SET LIST(演奏曲)
ジェフリーへささげし歌:ジェスロ・タル
クイック・ワン:ザ・フー
エイント・ザット・ア・ロット・オブ・ラヴ:タジ・マハール
サムシング・ベター:マリアンヌ・フェイスフル
ヤー・ブルース:ザ・ダーティ・マック
ホール・ロッタ・ヨーコ:オノ・ヨーコ&イヴリー・ギトリス、ザ・ダーティ・マック
ジャンピン・ジャック・フラッシュ:ザ・ローリング・ストーンズ
パラシュート・ウーマン:ザ・ローリング・ストーンズ
ノー・エクスペクテーションズ:ザ・ローリング・ストーンズ
無情の世界:ザ・ローリング・ストーンズ
悪魔を憐れむ歌:ザ・ローリング・ストーンズ
地の塩:ザ・ローリング・ストーンズ

2022年7月12日結成60周年を迎える「世界で最も偉大なロックン・ロール・バンド」ザ・ローリング・ストーンズを祝福すると同時に、2021年8月24日80歳で亡くなった不動のドラマー、チャーリー・ワッツを追悼し、ストーンズ自ら企画したということでも記念碑的な2作品を劇場同時期公開。
『ロックン・ロール・サーカス』は、1968年に撮影されながら諸事情で1996年までの28年間封印されたままだった伝説的作品で今回が日本初劇場公開。96年版から画質音質が向上した2019年制作の4Kレストア版で上映。
『チャーリー・イズ・マイ・ダーリン』は、1965年のアイルランド・ツアーを追った、ストーンズが記録された最初のフィルム。90,000を超えるフレーム(半分以上はそれまで未発表未編集の映像)を手作業で修正再編集した2012年2Kレストア版の正式な劇場公開は日本初。
ともに歌詞すべてに翻訳字幕入り。



29
10月

灼熱の魂 [2010](10/29~11/4)

Incendies.jpg
母の遺言から始まった、父と兄を探す旅。

監督/脚本
 ドゥニ・ビルヌーブ
原作戯曲作者
 ワジディ・ムアワッド
音楽:
 グレゴワール・エッツェル
挿入歌:
 レディオヘッド
出演:
 ルブナ・アザバル
 メリッサ・デゾルモー=プーラン
 マキシム・ゴーデット
 レミー・ジラール
原題:
 Incendies
製作:
 2010年製作/カナダ・フランス合作
上映時間:
 131分
映倫区分:
 PG12
配給:
 アルバトロス・フィルム

母の遺言から始まった、 父と兄を探す旅。
衝撃的な家族の秘密と母親の崇高なる愛の物語

初老の中東系カナダ人女性ナワル・マルワンは、ずっと世間に背を向けるようにして生き、実の子である双子の姉弟ジャンヌとシモンにも心を開くことがなかった。そんなどこか普通とは違う母親は、謎めいた遺言と二通の手紙を残してこの世を去った。その二通の手紙は、ジャンヌとシモンが存在すら知らされていなかった兄と父親に宛てられていた。遺言に導かれ、初めて母の祖国の地を踏んだ姉弟は、母の数奇な人生と家族の宿命を探り当てていくのだった……。

『DUNE/デューン 砂の惑星』ドゥニ・ヴィルヌーヴ、伝説の出世作

『DUNE/デューン 砂の惑星』『ブレードランナー 2049』『メッセージ』などハリウッドで最も注目される監督のひとりとなったドゥニ・ヴィルヌーヴ。その存在を世界に知らしめた本作は2011年に公開されるや世界を驚愕させ、第83回アカデミー賞外国語映画賞ノミネート、カナダ版アカデミー賞であるジニー賞で作品賞・監督賞・主演女優賞など8部門独占を果たしたほか、30か国以上の映画祭で上映され高い評価を獲得した。公開から10年以上経った現在の視点から見ても、胸を痛めずにはおれない民族や宗教間の紛争、社会と人間の不寛容がもたらす血塗られた歴史を背景に、その理不尽な暴力の渦中にのみ込まれていった女性ナワル・マルワンの魂の旅。あらゆる観客が言葉を失い、胸を引き裂かれるほどの圧倒的なインパクトがみなぎっているのみならず、残された姉弟が自身の出生にも関わる秘密を紐解ていく超一級のヒューマン・ミステリー。


29
10月

アプローズ、アプローズ! 囚人たちの大舞台(10/29~11/11)

Un_triomphe.jpg
舞台の上だけが、俺たちの自由!

監督:
 エマニュエル・クールコル
脚本
 エマニュエル・クールコル
 ティエリー・ド・カルボニエ
音楽
 フレッド・アブリル
主題歌
 ニーナ・シモン
出演:
 カド・メラッド
 ダビッド・アヤラ
 ラミネ・シソコ
 ソフィアン・カーム
 ピエール・ロッタン
 ワビレ・ナビエ
 アレクサンドル・メドベージェフ
 サイド・ベンシナファ
 マリナ・ハンズ
 ロラン・ストケル
原題:
 Un triomphe
製作:
 2020年製作/フランス
上映時間:
 105分
映倫区分:
 PG12
配給:
 リアリーライクフィルムズ

囚人たちの為に演技のワークショップの講師として招かれたのは、決して順風満帆とは言えない人生を歩んできた崖っぷち役者のエチエンヌ。彼は不条理劇で有名なサミュエル・ベケットの『ゴドーを待ちながら』を演目と決めて、ワケあり、クセありの囚人たちと向き合うことに。
しかしエチエンヌの情熱は次第に囚人たち、刑務所の管理者たちの心を動かすことになり、難関だった刑務所の外での公演を実現するまでに。ただ思いも寄らぬ行動を取る囚人たちとエチエンヌの関係は常に危うく、今にも爆発しそうでハラハラドキドキの連続。その爆弾は、舞台の上でもいつ着火するかわからない。ところが彼らのその危なげな芝居は、むしろ観客や批評家からは予想外の高評価を受けて、再演に次ぐ再演を重ねる大成功!そして遂にはあのフランス随一の大劇場、パリ・オデオン座から、最終公演のオファーが届く!!果たして彼らの最終公演は、観衆の 喝采アプローズ の中で、感動のフィナーレを迎えることができるのだろうか?

ラスト20分。感動で、あなたはもう席を立てない!
カンヌを笑いと涙で包んで─フランス映画の歴史に新たな名作の誕生。
この映画は実話を元に映画化された!

『マドモワゼル』や『灯台守の恋』などの名脚本家としても知られるエマニュエル・クールコルの監督第二作である本作は、ライブでの開催を断念したコロナ禍の2020年カンヌ国際映画祭において、授賞の無いオフィシャルセレクション・カンヌレーベルに選出された。その後フランスの度重なるロックダウンを経て2021年9月にようやく劇場公開されると、ポックスオフィス初登場第二位のスマッシュヒットを記録。フランス国中を感動と熱狂の渦に巻き込んだ。

主役のエチエンヌを演じるのは、コメディアン出身でフランスの国民的スター、カド・メラッド。『コーラス』の体育教師役を演じて俳優として注目され、『マイ・ファミリー/遠い絆』でセザール賞助演男優賞を受賞。2008年7月14日には当時のサルコジ大統領の招きで、コンコルド広場で開かれた軍事パレードの「世界人権宣言」前文を読み上げる名誉職を努めた。

映画にとって重要なパートである囚人役を演じた俳優たちは、様々なキャリアを持つ個性的な配役。
中でも印象的なカメル役のソフィアン・カメスは、パリとマルセイユで幼少期を過ごし、マルセイユ出身・チュニジア系フランス人のカリム・ドリディ監督作品「CHOUF」の主演で注目された。本作『アプローズ、アプローズ!』の演技では、アングレーム・フランコフォン映画祭のヴァロワ賞(最優秀俳優賞)を受賞している。
他にもブリキナファソ出身のワビレ・ナビレ、ロシア出身のアレクサンドル・メドベージェフなど、多彩なキャリアの俳優たちを起用し、移民や難民、家族、人種、持病、トラウマなど様々なバックボーンを持つ“ゴドーたち”の多様性をリアルに体現している。それはそのまま現代フランス社会の一つの断面を切り取っていることに他ならない。
また囚人たちを娑婆へと連れ出すこととなる塀の外での公演が困難な中、主人公のエチエンヌの情熱だけではその実現は叶わなかったに違いない。その山を大きく動かしたのが、2人の女性であったことも、この映画の魅力の一つとなっている。
特に大きな存在感を示す所長アリアンヌを演じたのは、ドゥニ・アルカン監督の『みなさん、さようなら』、ジュリアン・シュナーベル監督の『潜水服は蝶の夢を見る』、ギョーム・カネと共演した『世界にひとつの金メダル』など話題作への出演も多いマリナ・ハンズ。彼女が表現した静かな佇まいと芯の強さは、本作をより感動的なものに昇華させる大きな役割を担っている。

劇中に出てくるサミュエル・ベゲットの『ゴドーを待ちながら』は言わずと知れた不条理劇のスタンダードプレイで、日本でも多くの演出家が取り組んでいる名作。柄本明親子による『柄本家のゴドー』をはじめ、串田和美氏、いといせいこう氏、ケラリーノ・サンドロヴィッチ氏、白井晃氏ら、多くの名演出家、名優たちが独自の解釈で舞台化している。

本作は、スウェーデンの俳優ヤン・ヨンソンが1985年に体験した実話をベースにしている。またエンディングロールで使用されている曲が、ニーナ・シモンの“I Wish Knew How It Would Feel to Be Free”であることも、決して忘れてはならない。
撮影はフランスに実在するモーショコナン刑務所の協力の元に行われている。