10
10月

フェデリコ・フェリーニ映画祭(10/10~11/6)

Fellini_fes_20200820091939978.jpg

映画は夢だ。人生は祭りだ。

フェデリコ・フェリーニ映画祭

イタリアの巨匠、フェリーニの代表作6作品に加え、ドキュメンタリー『フェデリコという不思議な存在』を一挙上映。
<上映スケジュール>
01
12月

若尾文子映画祭(2020年末予定)

CATEGORYイベント
wakaoayako_201912_poster.jpg

若尾文子映画祭

数多の巨匠たちに愛された映画女優 若尾文子の代表作を一挙上映

上映作品アンケート実施中

2020年末予定の若尾文子映画祭。
今回も皆さまのアンケート結果から上映作品を選考いたします。
どしどしご応募ください!
wakao-enq1.jpgwakao-enq2.jpg
wakao-enq3.jpgwakao-enq4.jpg

21
05月

【重要】新型コロナウイルス感染予防対策へのご協力のお願い

CATEGORYお知らせ

【重要】新型コロナウイルス感染予防対策へのご協力のお願い


ご来場のお客様へ
『新型コロナウィルス』のよる感染の予防対策といたしまして、お客様には以下のご協力をお願い致します。

ご来場時に検温を実施しております

  • 37.5度以上の場合はご入場をお断りさせて頂きます。予めご了承ください。
  • 下記に該当する方はご来場をお控えください。
 ・発熱咳・咽頭痛等の症状のある方 
 ・新型コロナウイルス感染症の陽性と判明した者との濃厚接触がある方
 ・同居家族や身近な知人の感染が疑われる方
 ・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域等への渡航並びに当該国・地域の在住者との濃厚接触がある方

◆ご来場前には必ずマスクをご着用ください。

  • マスク着用されていない方は、申し訳ございませんがご鑑賞をお断りさせて頂きます。
 ※マスクお忘れの方は1枚50円にて販売いたします。受付にて申し付けください。

ソーシャル・ディスタンス(1~2m)をお守りください

  • エレベーター、発券場、売店では間隔を空けてお並びください。
  • ご鑑賞の際には充分に席の間隔を空けてご着席ください。
  • 座席間隔を充分に空けることが難しい場合、入場を制限する可能性がございます。ご了承ください。

手洗い・消毒等 感染予防にご協力ください

    • 劇場入口に消毒液を設置しておりますので、ご利用ください。
    • 大変失礼ではございますが当面の間、対面接客は控えさせて頂きます。
    • 各回休憩時に換気を行います。空調の効きが悪くなりますがどうぞご了承ください。
    ※ 当劇場におきましては、スタッフの健康管理の実施、館内衛生の維持に努めております。予防措置としてスタッフのマスク着用を認めておりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
    ※ 当館の新型コロナウイルス対策は、全国興行生活衛生同業組合連合会の『映画館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(9月19日改訂)』に基づいています。
    kansen_202008200914153cf.jpg
    31
    12月

    2020年 上映予定

    tytleD.gif 

    ◆ 2020年 上映予定
    ※予告なく変更される可能性があります。時間表(こちら)をご確認ください。

    新型ウィルス禍の影響により、突然のスケジュール変更を行う可能性がございます。
    ご来場の際には最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。


    10/17

    10/23

    フェデリコ・フェリーニ映画祭

    フェデリコという不思議な存在

    ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー

    mid90s ミッドナインティーズ

    カサノバ 最期の恋

    ブリット=マリーの幸せなひとりだち
    10/24

    10/30

    行き止まりの世界に生まれて

    ハニーランド 永遠の谷
    10/31

    11/6

    SKIN スキン
    11/7

    11/13

    スパイの妻

    オフィシャル・シークレット
    11/14

    11/20

    プラネティスト
    11/21

    11/27

    もったいないキッチン
    11/28

    12/4
    予定 fukuieiga 福井映画祭
    福井映画祭14th
    オンライン開催(11/7, 8)
    マイルス・デイヴィス クールの誕生 / 真夏の夜のジャズ  / 私は金正男を殺していない / ようこそ映画音響の世界へ / ライフイズカラフル!
    21
    11月

    もったいないキッチン(11/21~27)

    mottainai-kitchen.jpg
    忘れかけていた "もったいない精神" で あなたも地球もハッピーに!

    もったいないキッチン


    監督:
     ダービド・グロス
    出演:
     ダービド・グロス
     塚本ニキ
     井出留美
    上映時間:
     95分
    日本公開日:
     2020年8月8日
    製作:
     2020年製作/日本
    配給:
     ユナイテッドピープル

    日本が大切にしてきた “もったいない” に魅せられ、
    オーストリアからやって来た食材救出人(フードアクティビスト) ダーヴィドが日本を旅して再発見!
     “もったいない”。
    元々は仏教思想に由来する言葉で、無駄をなくすということだけではなく、命あるものに対する畏敬の念が込められた日本独自の美しい言葉だ。そんな“もったいない”精神に魅せられ日本にやってきたのは、食材救出人で映画監督のダーヴィド・グロス。ところがもったいない精神を大切にして来た日本の食品ロスは、実は世界トップクラス。その量毎年643万トンで、国民一人あたり毎日おにぎり1個分。一家庭当たり年間6万円のまだ食べられる食べ物が捨てられている。ダーヴィドはコンビニや一般家庭に突撃し、捨てられてしまう食材を次々救出!キッチンカーで美味しい料理に変身させる“もったいないキッチン”を日本各地でオープンする。

    捨てられてしまう食材を救いに日本全国へ!
    0円食材が美味しい料理に大変身。目からウロコのロードムービー
    福島から鹿児島まで4週間1600kmの旅。ダーヴィドと旅のパートナーニキを助けてくれるのは、もったいないアイデアを持つ日本のシェフや生産者たち。フレンチシェフがネギ坊主まで丸ごと使うもったいない料理、野山が“食材庫”という82歳で医者いらずのおばあちゃんが作る野草の天ぷら、0円エネルギー、自然の蒸気を使った蒸し料理など、もったいない精神に満ちたアイデアに出逢う。次第にダーヴィドは“もったいない”の先に、食品ロス解決のヒントだけではない、たくさんの幸せを見つけていく。さあ、2人と“もったいないキッチン”の旅に出かけよう!

    14
    11月

    プラネティスト(11/14~11/20)

    planetist.jpg
    一寸先は光だ。

    プラネティスト


    監督:
     豊田利晃
    ナレーション:
     小泉今日子
    出演:
     宮川典継
     GOMA
     窪塚洋介
     渋川清彦
     中村達也
     ヤマジカズヒデ
     窪塚愛流
    上映時間:
     166分
    日本公開日:
     2020年7月11日
    製作:
     2018年製作/日本
    映倫区分:
     G
    配給:
     IMAGINATION

    あの島に行くには、夜をくぐりぬけていくしかない。
     小笠原諸島・父島で自然と共に歩み生きるレジェンドサーファー・宮川典継。
    野生イルカと泳ぐ世界初のドルフィンスイムでブームを巻き起こし、絶滅危惧種となっていたアカガシラカラスバトを保護し、世界遺産の登録に大きな貢献をした宮川は、島を訪れる旅人を受け入れる島文化のパイオニア。
    2014年、小笠原を訪れた魅了された豊田監督は、宮川との出会いをきっかけに住民票を島に移してドキュメンタリー映画の制作に着手。
    俳優やミュージシャンを島に呼び、原初の地球の風景の中で想像力を解き放たれたアーティストたちが、歓喜と興奮に満ち溢れた奇跡と出逢う島とのセッションの瞬間が広がる。。

    <豊田利晃 監督コメント>
    「 都市の文明から遠く離れ、原初の地球の風景に囲まれながら自分のコアを見つめていた。
     魔法のような夕陽に魅せられて、毎日カメラを回し続けた。気がつけば、4年が過ぎていた。
     時間放浪の旅の記録。自分の半生の答えが映っていた。」

    07
    11月

    オフィシャル・シークレット(11/7~11/20)

    Official_Secrets.jpg
    国家の嘘を暴く

    オフィシャル・シークレット


    監督:
     ギャビン・フッド
    出演:
     キーラ・ナイトレイ/キャサリン・ガン
     マット・スミス/マーティン・ブライト
     マシュー・グード/ピーター・ボーモント
     リス・エバンス/エド・ブリアニー
     アダム・バクリ/ヤシャル・ガン
     レイフ・ファインズ/ベン・エマーソン
     コンリース・ヒル/ロジャー・アルトン
     インディラ・バルマ/ジャミ・チャクラバティ
     ジェレミー・ノーサム/ケン・マクドナルド
     ジョン・ヘファーナン/ジェームス・ウェルチ
     マイアンナ・バーリング/ジャスミン
     ハティ・モラハン/イボンヌ・リドリー
    原題:
     Official Secrets
    上映時間:
     112分
    日本公開日:
     2020年8月28日
    製作:
     2019年製作/イギリス・アメリカ合作
    映倫区分:
     G
    配給:
     東北新社、STAR CHANNEL MOVIES

    イラク戦争を止めようとしたある女性の衝撃の実話。

    2003年1月。英国の諜報機関GCHQ(政府通信本部)で働くキャサリン・ガン(キーラ・ナイトレイ)はある日、米国の諜報機関NSA(国家安全保障局)から送られたメールを見て愕然とする。英米がイラク侵攻を強行するため、国連安全保障理事会のメンバーに対するスパイ活動を指示するものだった。その内容に憤りを感じたキャサリンは、元同僚の友人を訪ね、マスコミにリークしたいと相談する。
    2週間後、メールの内容が英国「オブザーバー」紙の一面を飾った。マーティン・ブライト記者(マット・スミス)の勇気ある告発記事だった。
    英国の諜報機関GCHQでは、リークした犯人探しが始まり、職員一人一人への執拗な取り調べが繰り返された。キャサリンは、自分の仕事仲間にまで尋問が及ぶ状況に耐えきれず、自ら「リークしたのは自分だ」と名乗り出る。
    しかし、キャサリンの告発も虚しく、イラク侵攻は開始され、キャサリンは起訴される。
    キャサリンを救おうと人権派弁護士ベン・エマーソン(レイフ・ファインズ)らが立ち上がった。政府内の取材をするなかで、キャサリンの無実を確信していくが、相手は政府、簡単に勝てる相手ではない。
    2004年2月25日、裁判が始まった。果たして、キャサリンは有罪か、それとも無罪か。しかし、驚きの結末が待っていた。

    2003年イラク開戦前夜、英米政府を揺るがせた告発記事。
    その記事は 英国女性諜報職員のリーク だった。
    実話に基づく 政府VS告発者  ポリティカル・サスペンス。

    2001年9月11日、同時多発テロ事件が発生して以降、米国政府はテロへの報復感情からフセイン大統領が大量破壊兵器を開発していると喧伝し、イラク戦争開戦に向けあらゆる手段を講じていた。米国と共同歩調を取る英国の諜報機関GCHQ(政府通信本部)に勤務するキャサリン・ガンはある日、米国の諜報機関NSA(国家安全保障局)から、驚くべきメールを受け取る。イラクを攻撃するための違法な工作活動を促すそのメールに彼女は強い憤りを感じ、メールをマスコミにリークする。しかし、彼女の危険な賭けも虚しく、イラク戦争は開戦し、キャサリンは公務秘密法違反で起訴された。
    ところが、裁判の土壇場で、誰もが予想もしなかった驚きの展開となる。政府職員のキャサリンをリークに突き動かした感情は何だったのか?

    ひとりの女性の告発が多くの勇気と行動を生み出した現象は、いまなお現代社会への警鐘となり続ける。社会派作品を世に送り続けるギャヴィン・フッド監督が、後にキャサリン・ガン事件として大きな政治問題となった実話をそれぞれの当事者の立場から描き、サスペンスタッチで心揺さぶる人間ドラマに仕上げた。

    07
    11月

    スパイの妻(11/7~12/4)

    sow.jpg
    太平洋戦争前夜。
    愛と正義に賭けたふたりがたどり着くのは、幸福か、陰謀かー

    スパイの妻


    監督:
     黒沢清
    出演:
     蒼井優/福原聡子
     高橋一生/福原優作
     坂東龍汰/竹下文雄
     恒松祐里/駒子
     みのすけ/金村
     玄理/草壁弘子
     東出昌大/津森泰治
     笹野高史/野崎医師
    上映時間:
     115分
    日本公開日:
     2020年10月16日
    製作:
     2020年製作/日本
    映倫区分:
     G
    配給:
     ビターズ・エンド

    第77回 ベネチア国際映画祭(2020年)銀獅子賞(最優秀監督賞)受賞 黒沢清

    太平洋戦争前夜の日本。
    時代の嵐が、夫婦の運命を変えていく・・・

    1940年、神戸で貿易会社を営む優作は、赴いた満州で、恐ろしい国家機密を偶然知り、正義のため、事の顛末を世に知らしめようとする。満州から連れ帰った謎の女、油紙に包まれたノート、金庫に隠されたフィルム…聡子の知らぬところで別の顔を持ち始めた夫、優作。それでも、優作への愛が聡子を突き動かしていく———。
    すべての国民が同じ方向を向くことを強いられていた太平洋戦争開戦間近の日本。正義を貫くためには、誰かを陥れなければならない。愛を貫くためには、誰かを裏切らなければならない。正義、欺瞞、裏切り、信頼、嫉妬、幸福。相反するものに揺られながら、抗えない時勢に夫婦の運命は飲まれていく。

    名匠・黒沢清監督が初めて挑む歴史の闇
     世界中に熱狂的なファンを持つ映画監督、黒沢清が『スパイの妻』で歴史の闇に初めて挑んだ。ロケ地、衣裳、美術、台詞回し、すべてにこだわり、描き出した疑心暗鬼渦巻く狂乱の時代。脚本を手掛けたのは黒沢自身と濱口竜介(『寝ても覚めても』)、野原位(『ハッピーアワー』脚本)。3人が結合することで生まれた化学反応に目を見張る。
    音楽を担当したのは、「ペトロールズ」のリードボーカル&ギターであり、浮雲名義でロックバンド「東京事変」のギタリストとしても活動している長岡亮介。本作で映画音楽を初めて手掛け、映画世界の奥行きを広げた。そして、安宅紀史が美術、纐纈春樹が衣裳を担い、美しくもリアリティのある昭和初期世界観を鮮やかに再現している。

    主演、蒼井優が放つ圧倒的な 存在感! 静かな炎を燃やす高橋一生に しびれる!
     主演は日本アカデミー賞をはじめ、数々の受賞歴を誇る、実力派女優・蒼井優。儚げでいて芯の強さを持ち、狂気にも近い想いを持って夫を愛し抜く聡子を圧倒的な存在感で演じている。『ロマンスドール』に続き蒼井と夫婦を演じるのは高橋一生。スリーピースに身を包み、聡明で正義の遂行のためには手段を選ばぬ優作を魅力的に体現した。脇を固める俳優たちも実力派が揃った。黒沢組常連となりつつある東出昌大、出演作が数多く控える注目俳優・坂東龍汰のほか、恒松祐里、みのすけ、玄理、そして笹野高史が激動の時代に抗う夫婦を取り巻く人物として、個性豊かに彩っている。

    31
    10月

    SKIN スキン(10/31~11/6)

    Skin.jpg
    人は、生まれ変わることができるのか。

    SKIN スキン


    監督:
     ガイ・ナティーブ
    出演:
     ジェイミー・ベル/ブライオン・ワイドナー
     ダニエル・マクドナルド/ジュリー・プライス
     ダニエル・ヘンシュオール/スレイヤー
     ビル・キャンプ/フレッド・クレーガー
     マイク・コルター/ダリル・L・ジェンキンス
     ベラ・ファーミガ/シャリーン
     ルイーザ・クラウゼ
     ゾーイ・コレッティ
     カイリー・ロジャーズ
     コルビ・ガネット
    原題:
     Skin
    上映時間:
     118分
    日本公開日:
     2020年6月26日
    製作:
     2019年製作/アメリカ
    映倫区分:
     R15+
    配給:
     コピアポア・フィルム

    生れて初めて愛を知った差別主義者は組織からの脱会を決意した。
    だがその肌に刻まれた憎しみの象徴を、社会は決して許そうとしなかった―。

    反ファシスト抗議を行う人々に、猛然と襲いかかるスキンヘッドの男たち。そのうちの一人の名は、ブライオン・“バブス”・ワイドナー(ジェイミー・ベル)。十代で親に見捨てられ、白人至上主義者グループを主宰するクレーガー(ビル・キャンプ)とシャリーン(ヴェラ・ファーミガ)に拾われ、実の子のように育てられたブライオンは、今やグループの幹部となり、筋金入りの差別主義者となっていた。タトゥーショップで働く彼の体には、鍵十字など、差別的なメッセージを込めたタトゥーが無数に刻まれている。だが、3人の幼い娘を育てるシングルマザーのジュリー(ダニエル・マクドナルド)との出会いをきっかけに、ブライオンはこれまでの自分の人生に迷いを感じ始める。グループを抜け、彼女と新たな生活を始めようと決意するが、前科とタトゥーが障害となり、なかなか仕事につけない。また彼の裏切りを許さないスレイヤー(ダニエル・ヘンシュオール)ら元仲間たちからは、日々脅迫が続いていた。家族の安全と自らの幸福との間で悩むブライオンに、反ヘイト団体を運営するダリル・L・ジェンキンス(マイク・コルター)は、転向を手助けしようと申し出る。ある裕福な女性が、彼のタトゥー除去に資金を提供するというのだ。過去の自分と決別するため、ブライオンは、計25回、16カ月に及ぶ除去手術に挑む。

    本作の基となった短編がアカデミー賞®短編映画賞受賞。
    現代社会に巣くうレイシズムの問題に正面から向き合った、衝撃の実話。
    スキンヘッド、顔面に憎悪を象徴する無数のタトゥー。白人至上主義者に育てられ、差別と暴力に生きてきたブライオンは、シングルマザーのジュリーと出会い、これまでの悪行を悔いて新たな人生を築こうと決意する。だがそれを許さない組織からの執拗な脅迫、暴力は、容赦なくジュリーたちにも向けられていく・・・。2003年に米国で発足したレイシスト集団「ヴィンランダーズ」の共同創設者ブライオン・ワイドナーが辿った実話の映画化。新鋭監督ガイ・ナティーヴは、憎悪の円環からの脱却を図った男を軸に、レイシズムの非道、人間の再生、それを支える社会の寛容を鮮烈に描き出す。

    イスラエル出身、ユダヤ人のガイ・ナティーヴ監督は、過去の自分と決別するために計25回、16カ月に及ぶ過酷なタトゥー除去手術に挑んだブライオン・ワイドナーを追うTVドキュメンタリー「Erasing Hate」(11)に感銘を受け、この物語の長編映画化を思い立った。だが賛同する映画会社は現れず、製作資金を募ることを目的に貯金をはたいて同じテーマの短編『SKIN』(18)を製作。これが大きな反響を呼び、企画立ち上げから7年を経て長編『SKIN/スキン』が実現した。短編『SKIN』はのちに2019年アカデミー賞・短編映画賞を受賞している。憎悪のタトゥーにまみれた差別主義者ブライオン役を果敢に演じたのは『リトル・ダンサー』(00)、『ロケットマン』(19)のジェイミー・ベル。ダニエル・マクドナルド(『パティ・ケイク$』)がブライオンに新たな道を示す女性ジュリー役を演じ、ビル・キャンプ、ヴェラ・ファーミガらベテランが脇を固める。北米配給はA24が担当。役者陣の圧巻の演技を始め、現代社会に巣くう人種差別問題、1,000以上ものヘイト団体が確認されているアメリカの実状をリアルに描ききった監督の手腕は、大きな称賛を集めている。