13
01月

ポトフ 美食家と料理人(1/13~1/26)

2024potaufeu.jpg
そのひと口が永遠となる

監督/脚本/脚色
 トラン・アン・ユン
料理監修:
 ピエール・ガニェール
出演:
 ジュリエット・ビノシュ
 ブノワ・マジメル
 エマニュエル・サランジェ
 パトリック・ダスンサオ
 ガラテア・ベルージ
 ヤン・ハムネカー
 フレデリック・フィスバック
 ボニー・シャニョー・ラボワール
 ジャン=マルク・ルロ
 ヤニック・ランドライン
 サラ・アドラー
原題:
 La Passion de Dodin Bouffant (The Pot-au-Feu)
製作:
 2023年製作/G/フランス
上映時間:
 136分
配給:
 ギャガ

第76回カンヌ国際映画祭 最優秀監督賞受賞
第96回アカデミー賞 国際長編映画賞 フランス代表

2024potaufeu-1.jpg

名匠トラン・アン・ユンが描く
料理への情熱で強く結ばれた美食家と料理人の愛と人生を味わう感動の物語

〈食〉を追求し芸術にまで高めた美食家ドダンと、彼が閃いたメニューを完璧に再現する料理人ウージェニー。二人が生み出した極上の料理は人々を驚かせ、類まれなる才能への熱狂はヨーロッパ各国にまで広がっていた。ある時、ユーラシア皇太子から晩餐会に招待されたドダンは、豪華なだけで論理もテーマもない大量の料理にうんざりする。〈食〉の真髄を示すべく、最もシンプルな料理〈ポトフ〉で皇太子をもてなすとウージェニーに打ち明けるドダン。だが、そんな中、ウージェニーが倒れてしまう。ドダンは人生初の挑戦として、すべて自分の手で作る渾身の料理で、愛するウージェニーを元気づけようと決意するのだが ── 。

2024potaufeu-4.jpg

食を芸術に高めた二人に心と味覚を揺さぶられる 新たなるグルメ映画の金字塔!

 19世紀末、フランス。森の中に佇む美しいシャトーに暮らす有名な美食家ドダンと天才料理人ウージェニーが、究極のメニューを次々と創り出す。ウージェニーを演じるのはオスカー女優のジュリエット・ビノシュ(『ショコラ』『真実』)、ドダンにはブノワ・マジメル(『ピアニスト』『愛する人に伝える言葉』)。深い絆と信頼で結ばれ互いをリスペクトしているが、プロとして自立しているウージェニーは、ドダンのプロポーズを断り続けてきた。そんな二人の料理への情熱と愛の行方が描かれる。

2024potaufeu-2.jpg

 監督は繊細な映像美で高く評価されるトラン・アン・ユン(『青いパパイヤの香り』『夏至』『ノルウェイの森』)。調理過程の撮影はワンカット、魚や肉を焼く音が音楽、ミシュラン三つ星シェフのピエール・ガニェールが完全監修。新たな文化が繁栄した時代"ベル・エポック"に、“美食”もまた芸術のひとつとして追求された。つまり、〈食〉とは一大エンターテインメントだということ。その深さと楽しさを存分に堪能させてくれる、〈新たなるグルメ映画の傑作〉が誕生した!

2024potaufeu-3.jpg
(C)Carole-Bethuel (C)2023 CURIOSA FILMS - GAUMONT - FRANCE 2 CINEMA


関連記事

0 Comments

Leave a comment