メトロ映画情報 メトロ映画情報

06
04月

デイアンドナイト(4/6~4/19)

dayandnight.jpg 

善と悪はどこからやってくるのか。


監督:
 藤井道人
出演:
 阿部進之介/明石幸次
 安藤政信/北村健一
 清原果耶/大野奈々
 小西真奈美/トモコ
 佐津川愛美/友梨佳
上映時間:
 134分
日本公開日:
 2019/1/26
製作年:
 2019年
映倫区分:
 G
配給:
 日活

愛する家族のいのちが奪われたとしたら、あなたなら、どうするだろうか。
 父が自殺し、実家へ帰った明石幸次(阿部進之介)。父は大手企業の不正を内部告発したことで死に追いやられ、家族もまた、崩壊寸前であった。そんな明石に児童養護施設のオーナーを務める男、北村(安藤政信)が手を差し伸べる。孤児を父親同然に養う傍ら、「子供たちを生かすためなら犯罪をも厭わない。」という道徳観を持ち、正義と犯罪を共存させる北村に魅せられていく明石と、そんな明石を案じる児童養護施設で生活する少女・奈々(清原果耶)。しかし明石は次第に復讐心に駆られ、善悪の境を見失っていく―。

名実ともに日本を代表する俳優・山田孝之が裏方へ徹し初の全面プロデュースに挑む。
 主演に企画・原案も手がけた阿部進之介、監督に映画・MV・CMと映像表現の幅を広げる若き俊英・藤井道人と、同世代の才能たちがこころ揺さぶる人間ドラマを完成させた。完全オリジナルである本作が問いかけるテーマは「人間の善と悪」。家族のいのちが奪われ、自らの善悪に翻弄される者たちの物語は、混沌とした現代で、強く生きることの厳しさを描き出す。出演陣は、自殺した父の復讐へ駆られていく明石幸次に阿部進之介。父親同然に養う孤児のためなら犯罪をも厭わない北村に安藤政信。北村がオーナーを務める児童養護施設で生活する少女・奈々に、圧倒的表現力に山田プロデューサーが惚れ込んだ清原果耶。明石の父を死に追い込んだ大手企業の社員・三宅に田中哲司と、実力派俳優たちが集まった。
関連記事

0 Comments

Leave a comment