メトロ映画情報 メトロ映画情報

27
07月

スノー・ロワイヤル(7/27~8/9)

snowroyale.jpg

壮絶な、全くかみ合わない戦いが始まる。


監督:
 ハンス・ペテル・モランド
出演:
 リーアム・ニーソン/ネルズ・コックスマン
 ローラ・ダーン/グレイス・コックスマン
 トム・ベイトマン/バイキング
 エミー・ロッサム/キム・ダッシュ
 ジュリア・ジョーンズ/アヤ
上映時間:
 119分
日本公開日:
 2019年6月7日
製作年:
 2019年
映倫区分:
 G
配給:
 KADOKAWA

模範市民賞を受賞するほど
マジメで静かな男は息子を殺され、ありえないほどキレた

 『雪の町キーホーで模範市民賞を受賞するほどの除雪作業員ネルズ・コックスマン。ある日、一人息子が地元の麻薬組織に殺されてしまう。マフィアの存在に気付いたネルズは復讐を開始。彼は闇のキャリアで身に付けた特殊なスキルではなく、除雪作業で身に付けた土地勘と体力と犯罪小説で続んだ知識で一人また一人と敵を追い詰めていく。
 しかし、敵対する麻薬組織の仕業と勘違いした彼らはその組織を襲撃。相手もその報復に出る。静かな田舎町で起きた久々の事件に、地元警察はテンション上がりっぱなし。ネルズの戦いは、全てを巻き込みながら全く思いもよらない方向へと進んでいくのだった…。

全世界15ヵ国初登場NO.1ヒット!
『パルプ・フィクション』『ジャンゴ 繋がれざる者』プロデューサー×リーアム・ニーソン主演
 模範市民になった直後にキレてしまう主人公を始め、健康志向の麻薬王、年間100泊でモーテルの清掃員ナンパに命がけのギャング、すぐ謝るギャング、自ら受けた依頼をターゲットにすぐ密告する殺し屋、性格が乙女な組織の中年幹部、静かな田舎で起きた殺人事件に「事件キター!!」とテンションあがる警察など、登場人物が全てクセモノ。
 海外ではタランティーノ作品、『ファーゴ』に言及するレビューも見られるなど、これまでのリーアム主演の復讐モノとは明らかに一線を画す作品となった。しかし、米大手映画レビューサイトRotten Tomatesでは、これまでのリーアム主演のアクション・サスペンスの作品の中で最も高い評価を得ているなど、作品保証はバッチリ。リーアム・ニーソンが新たに挑むクライムは、“最強復讐親父”の固定観念を完全に覆す意欲作となった。
関連記事

0 Comments

Leave a comment