メトロ映画情報 メトロ映画情報

01
01月

2006年 映画情報(旧HP)

メトロ劇場 
〒910-0023 
福井市順化1-2-14
℡0776-22-1772

 Old NEWS
2006

News
06/12/22 

★新着情報★

耳寄りのお知らせ★

☆いよいよ明日から 23日、24日、25日  ☆ 舞台挨拶あり!! 

    シンガーソングライター あべさとえ (福井出身)     
         監督       太田隆文           
           舞台挨拶 ①11:00~             

12/23~29  
海と夕陽と彼女の涙 ストロベリーフィールズ  

 
福井出身 あべさとえ 主題歌。12/23・24・25 
 舞台挨拶あり♪ 


→  福井出身
あべさとえ 主題歌。  交通事故で死んだ3人のクラスメイトの幽霊と、孤独な女子高生の友情をファンタジックにつづった青春ストーリー。本作で監督デビューを飾った太田隆文が脚本も書き下ろし、少女たちが過ごした48時間の奇跡をみずみずしく描き出した。幽霊が見える少女役の佐津川愛美をはじめ、谷村美月、芳賀優里亜、東亜優の 4人が個性豊かな女子高生を好演。和歌山県田辺市の風光明媚な自然や街並みも郷愁を誘う

主催 ストロベリーフィールズ上映会・福井法人会大手支部・順化支部・中央支部

★★先着30名さまにオリジナルポストカードをプレゼント!!★★
News
06/12/ 15

★新着情報★

舞台挨拶♪♪

☆いよいよ明日16日  ☆ 舞台挨拶ありま~す!! 

    12/16 女優 中村優子 初日 舞台挨拶     
        ①11:00~ ②13:40~   あの中村優子に会える!     

福井出身の今一番輝いている演技派女優!! (代表作: 崔洋一監督 『血と骨』 河瀬直美監督 『火蛍』・・・ブエノスアイレス映画祭にて主演女優賞受賞★)中村優子さんについては、12月号URALAをご覧あれ

すっごくきれいな方なんですよ~★そんな彼女に会いたいでしょ!!彼女と一緒に茶話会、パーティーなどの企画しています。 問合わせ:メトロ劇場まで♪

12/16~22    
ストロベリーショートケイクス
 

(アップリンク、コムストック) 
 

→ 
福井出身 中村優子 出演。 魚喃キリコの傑作コミックを原作 に、 恋の訪れを待つフリーターの里子、一途なデリヘル嬢・秋代(中村優子)、結婚願望の強いOLのちひろ、過食症のイラストレーター、塔子といった女性4人の日常をつづるヒューマンドラマ。主人公を演じるのは、池脇千鶴をはじめ、中越典子、中村優子、岩瀬塔子の4人。赤裸々なタッチと前向きなラストが深い印象を残す。

News
06/12/15 

★新着情報★

あの話題作が
ラインアップに登場★

☆上映決定です☆ 
年の瀬です。寒くなりましたね。こちらは明日の中村優子さん舞台挨拶を 皆様に楽しんでいただけるよう準備の真っ最中です。 皆さんのアンケートの多かった作品、話題作がラインナップに登場です。 詳細は1月版映画情報 、HPなどでチェックしてみてくださいね♪  

2/3~
2/16   ツァイ・ミンリャン 監督特集(3本上映)
2月3日 俳優 三田村恭伸 舞台挨拶 
  
 2/3~ 2/9    福井出身 三田村恭伸 出演   楽日  (プレノンアッシュ)

2/10~ 2/14    西瓜    (プレノンアッシュ)  [日本] [イタリア] [オランダ
 
2/15
~16  迷子 (プレノンアッシュ) [日本]

2/10~ 2/16  敬愛なるベートーヴェン (東北新社) 

2/10~ 2/23  エコール     Innocence (キネティック) 

2/17~ 2/23 胡同のひまわり  (東芝エンタテインメント) 

2/17~ 3/2  イカとクジラ  (ソニーピクチャーズ) 

2/24~ 3/9  悪夢探偵  (ムービーアイ)   

3/3~ 3/16 長い散歩  (キネティック)  

3/10~ 3/23 人生は、奇跡の詩  (ムービーアイ)

3/17~   めぐみ 引き裂かれた家族の30年 (GAGA)

近日公開  上海の伯爵夫人  (ワイズポリシー、東宝東和) 

News
06/12/8 

★新着情報★


絶賛上映中 !! 

  le soleil (スローラーナー) 

監督 アレクサンドル・ソクーロフ
主演 イッセー尾形 ロバート・ドーソン 
    佐野史郎 桃井かおり

日本での公開不可能といわれていた 映画が今幕を開ける
第13回サンクトペテルブルク国際映画祭でグランプリ

昭和天皇ヒロヒト-彼は悲劇に傷ついた、ひとりの人間。

「太陽」はアレクサンドル・ソクーロフ監督が、ヒトラーやレーニンを描いてきた3部作「20世紀の権力者」のひとつとして、これまで誰も描いて来なかった昭和天皇をテーマに据えた作品。


→  ロシアの鬼才アレクサンドル・ソクーロフ が昭和天皇を主人公にした問題作。 神と崇められ、戦争に翻ろうされた天皇が、終戦から一転して「人間宣言」へ至る苦悩と孤独を詩的なタッチで描く。昭和天皇役には映画、舞台以外にも多方面で活躍するイッセー尾形がふんし、桃井かおり、佐野史郎が共演。天皇ヒロヒトの人間的側面に迫る本作は、第55回ベルリン国際映画祭など各地で絶賛された
超話題作
未だに東京で大ヒット(3ヶ月越えのロングラン上映)のこの映画。
見ない手はないでしょう!!お待ちしています♪

メトロ 平和 のサイト 

News
06/11/24 

★新着情報★

舞台挨拶の時間が
決まりました♪♪

☆いよいよ明日より上映☆ 

  
カポーティ 
Capote  (ソニーピクチャーズ)

監督 ベネット・ミラー
原作 ジェラルド・クラーク「カポーティ」
出演 フィリップ・シーモア・ホフマン 
    キャサリン・キーナー クリフトン・コリンズJr


第78回アカデミー賞 主演男優賞受賞
作品・監督・助演女優・脚色ノミネート 


何よりも君の死を恐れ、誰よりも君の死を望む。
数々のスキャンダラスなゴシップで知られ、社交界の頂点にいた作家トルーマン・カポーティは、一家4人惨殺したを死刑囚ペリーと出会い、現代文学の最高傑作「冷血」を書いた-死刑囚とカポーティは交流を深めるものの死刑執行は延期され、執筆は停滞。ペリーが死刑にならなければ、小説は完成しない・・・
カポーティは米文学の新時代の幕開けとなった「冷血」のあと、一冊の本も完成させることはなかった…。 果たして執筆中に彼が見たものは…!

→ いわずと知れた 2005年度アカデミー主演男優賞 受賞作。 フィリップ・シーモア・ホフマンの名演、カポーティが小説「冷血」を書くき上げるまでの鬼気迫る様子をとくとごらんあれ。  
待っていました!! やっと見れる・・やったぁ★(メトロスタッフ談)
News
06/11/17 

★新着情報★

あの話題作が
ラインアップに登場★

☆上映決定です☆ 
皆さんのアンケートの多かった作品、話題作3本がラインナップに登場です。
詳細は12月版映画情報 、HPなどでチェックしてみてくださいね♪
 

'07 1/13~
1/26   トリスタンとイゾルデ (20世紀フォックス)

'07 1/13~ 1/19  日本以外全部沈没

'07 1/20~ 2/2      The Bow/ Hwal (東京テアトル、ハピネットピクチャーズ)
                         

'07 1/27~             リトル・ミス・サンシャイン  (20世紀フォックス)

'07 1/27~ 2/9   麦の穂をゆらす風  (シネカノン)

'07 2/3~           楽日  (プレノンアッシュ) 

News
06/11/17 

★新着情報★

プレゼントあります★

☆いよいよ明日から上映-プレゼント☆ 

 旅の贈りもの☆0:00発  (パンドラ)

監督 原田昌樹
出演 桜井淳子 多岐川華子 徳永英明
主題歌 中森明菜  挿入歌 徳永英明「happiness」

徳永英明、映画初出演!

「いい日旅立ち」「時代」「駅」…
懐かしい名曲の数々にのせて車窓を流れる美しい日本の原風景 
旅列車の指定席から贈る、心温まる出会いと感動


     先着50名の方にメトロ発 特別乗車券(入場券) か        
     映画のポジフィルムをプレゼントいたします           
      (ちなみにポジは特別車両が走っている場面)        

展望車、素晴らしい車両 は 鉄道ファンならずとも、 垂涎もの 。とても楽しいお話で、ストーリー自体も面白く、ほろりと。。。良い作品!

さぁ、メトロ発の2時間の旅に出かけましょう お待ちしています。

News
06/11/3 

★新着情報★

あの話題作が
ラインアップに登場★

☆上映決定です☆ 
皆さんのアンケートの多かった作品、話題作3本がラインナップに登場です。
詳細は11月版映画情報 ハガキ、HPなどでチェックしてみてくださいね♪
 


12/9~1/12  お正月公開      太陽 
le soleil (スローラーナー) 

→ 
ロシアの鬼才アレクサンドル・ソクーロフ が昭和天皇を主人公にした問題作。神と崇められ、戦争に翻ろうされた天皇が、終戦から一転して「人間宣言」へ至る苦悩と孤独を詩的なタッチで描く。昭和天皇役には映画、舞台以外にも多方面で活躍する イッセー尾形 がふんし、桃井かおり、佐野史郎が共演。天皇ヒロヒトの人間的側面に迫る本作は、第55回ベルリン国際映画祭など各地で絶賛された

12/16~22    ストロベリーショートケイクス 
(アップリンク、コムストック) 
  

→  福井出身 中村優子 出演。 魚喃キリコの傑作コミックを原作 に、恋の訪れを待つフリーターの里子、一途なデリヘル嬢・秋代(中村優子)、結婚願望の強いOLのちひろ、過食症のイラストレーター、塔子といった女性4人の日常をつづるヒューマンドラマ。主人公を演じるのは、池脇千鶴をはじめ、中越典子、中村優子、岩瀬塔子の4人。赤裸々なタッチと前向きなラストが深い印象を残す。

12/23~29   
主催 ストロベリーフィールズ上映会・福井法人会大手支部

海と夕陽と彼女の涙 ストロベリーフィールズ
 
(ビデオプランニング、日本出版販売)
 福井出身 あべさとえ 主題歌。舞台挨拶あり♪ 

→  福井出身
あべさとえ 主題歌。  交通事故で死んだ3人のクラスメイトの幽霊と、孤独な女子高生の友情をファンタジックにつづった青春ストーリー。本作で監督デビューを飾った太田隆文が脚本も書き下ろし、少女たちが過ごした48時間の奇跡をみずみずしく描き出した。幽霊が見える少女役の佐津川愛美をはじめ、谷村美月、芳賀優里亜、東亜優の 4人が個性豊かな女子高生を好演。和歌山県田辺市の風光明媚な自然や街並みも郷愁を誘う

12/23~'07 1/5 
クリスマスに贈る愛の物語 
ウィンター・ソング  (角川ヘラルド)

→  国際的男優 金城武 主演 !!! 中国映画。  10年ぶりに再会した男女の愛の物語を描く、ミュージカル仕立てのラブストーリー。監督は『ラヴソング』の名匠ピーター・チャン。主人公の男女を『LOVERS』の金城武と『小さな中国のお針子』のジョウ・シュンが演じる。豪華キャストが美声を惜しみなく披露するミュージカル・シーンと、『グリーン・デスティニー』のピーター・パウ、『2046』のクリストファー・ドイルが手掛けた美しい映像に要注目。

12/30~'07 1/12 
地下鉄(メトロ)に乗って   (GAGA、松竹) 

→ 
浅田次郎原作。浅田文学の原点にして頂点ついに映画化!  メトロで見てね♪  主演 堤真一常盤貴子

'07 1/6~ お正月公開★サンキュー・スモーキング  

→   タバコ業界の宣伝マンの真実に迫る知的エンタテインメント作 。得意の話術を武器に世間と渡り合う男の人生の明暗を軽妙な語り口でつづる。口が達者な主人公を演じるのは『サスペクト・ゼロ』のアーロン・エッカート。ライバル役に『トランスアメリカ』のウィリアム・H・メイシーがふんするなど、曲者俳優たちが勢ぞろいした。食えない面々が繰り広げる、 喫煙を巡る激しい攻防戦の行方に最後まで目が離せない

News
06/10/15 

★新着情報★

あの話題作がラインアップに登場★

☆上映決定です☆  お元気ですか?さて、話題作が決定いたしました。

12/2~15 

マッチポイント 
主演  ウディ・アレン
監督 ジョナサン・リス・マイヤーズ 、スカーレット・ヨハンソン


ウディ・アレン監督最新作!主演のスカーレット・ヨハンソンはアレンの新しいミューズ。次の作品もヨハンソンを主演に迎えて撮影。  まだ弱冠21歳にして世界で一番セクシーな女性に選ばれたヨハンソン。演技力に定評があるのは皆さんもご存知のことと思います。


ニューヨーク派の名匠ウディ・アレンが初めてロンドン・ロケを敢行したサスペンス。イギリスの上流社会を舞台に、持ち前の野心で地位と財産を手に入れる男の運命を描く。運命に翻弄(ほんろう)される主人公を演じるのは、『アレキサンダー』のジョナサン・リース・マイヤーズ。彼をとりこにする奔放なアメリカ人女性を『アイランド』のスカーレット・ヨハンソンが演じる。 先の読めないサスペンスの魅力とウィットに富んだ語り口が融合した贅沢な作品

ぜひ、ご覧ください♪おまちしていま~す。

[日本] [イギリス] [アメリカ] [フランス] [ドイツ] [イタリア]

IMDb   http://www.imdb.com/title/tt0416320/
Yahoo
http://movies.yahoo.com/movie/1808680281/info
News
06/10/15 

★新着情報★

あの話題作がラインアップに登場★

☆上映期間決定です☆ 

11/11~24  フラガール 
Hula gâru / Hula Girls (シネカノン)

アカデミー外国語映画賞 の日本代表に!大ヒット中★主演 松雪泰子  フラダンスに心うきうき、体が思わず揺れちゃう!!

全国大ヒット中。もう少しお待ちください♪ぜひメトロ劇場で感動してくださいね★
News
06/9/30 ②

★新着情報★

あの話題作がラインアップに登場★

☆上映決定です☆ 
皆さんのアンケートの多かった作品、話題作3本がラインナップに登場です。
詳細は10月版映画情報、HPなどでチェックしてみてくださいね♪
 
 

11/11~24  フラガール   Hula gâru / Hula Girls (シネカノン)

アカデミー外国語映画賞 の日本代表に!大ヒット中★主演 松雪泰子  フラダンスに心うきうき、体が思わず揺れちゃう!!

11/18~24    
旅の贈りもの☆0:00発  (パンドラ)

→  徳永英明 主演 掲示板を賑わわせていた作品、ついに決定 。ほんわか、心の旅に出てみましょう。 主題歌 中森明菜

11/18~12/8   
ゆれる
  (シネカノン)   [日本]

→  オダギリジョー 香川照之 主演。『蛇イチゴ』の西川美和監督 が兄弟を主人公に、家族のきずなや絶望からの再生を描くシリアスドラマ。実際撮影中に意気投合したという2人の息の合った演技が素晴らしい。人間のどろどろとした感情やエゴとそこからの救いを描く。

11/25~   
カポーティ  Capote  (ソニーピクチャーズ)

→ いわずと知れた  2005年度アカデミー主演男優賞 受賞作。フィリップ・シーモア・ホフマンの名演 、カポーティが小説「冷血」を書くき上げるまでの鬼気迫る様子をとくとごらんあれ。 

近日公開
     
ストロベリーショートケイクス  (アップリンク、コムストック) 
  

→  福井出身 中村優子 出演。 魚喃キリコの傑作コミックを原作 に、恋の訪れを待つフリーターの里子、一途なデリヘル嬢・秋代(中村優子)、結婚願望の強いOLのちひろ、過食症のイラストレーター、塔子といった女性4人の日常をつづるヒューマンドラマ。主人公を演じるのは、池脇千鶴をはじめ、中越典子、中村優子、岩瀬塔子の4人。赤裸々なタッチと前向きなラストが深い印象を残す。


12/9~          太陽  le soleil (スローラーナー) [日本] [フランス] [イギリス]

→  ロシアの鬼才アレクサンドル・ソクーロフ が昭和天皇を主人公にした問題作。神と崇められ、戦争に翻ろうされた天皇が、終戦から一転して「人間宣言」へ至る苦悩と孤独を詩的なタッチで描く。昭和天皇役には映画、舞台以外にも多方面で活躍する イッセー尾形 がふんし、桃井かおり、佐野史郎が共演。天皇ヒロヒトの人間的側面に迫る本作は、第55回ベルリン国際映画祭など各地で絶賛された
News 06/10/6
  いよいよ
はじまります!

お待ちしています♪♪

10/7~10/13  
福井出身映画監督

  戸田博監督 上映会  

いよいよ明日より上映です。今回は新作を 2本 と過去の上映作 3本 を一挙公開。上映スケジュールは以下の通り。 毎日2本立でお送りいたします。

戸田博監督とは??
 
海外映画祭での受賞歴


   戸田監督舞台挨拶 (連日 18:20より

10/7~10/9 新作2作品に出演
テレビなどで活躍中の
女優 目黒ゆかこ の舞台挨拶あり  

新作披露上映 (10/7,8,9,13

桜の影   …
日仏合作 仏国ロケ
春の公園 ホームレスを世に問う

アンコール上映 (10/10~12

10/10 春雪 / September Steps(千年の記憶)
10/11 明日はGOKURAKU / 春雪
10/12 明日はGOKURAKU / September Steps

スケルトン フィルムズ  http://www.skeletonfilms.com/nihongo/eiga.htm

行無 トブロン Guillaume Tauveron

http://www.guillaumetauveron.com/nihongo/contact_jp.htm
お待ちしています♪♪

News
06/9/30 ①

★ご冥福をお祈りいたします★


名優 丹波哲郎 さん 9月24日に亡くなりました

豚と軍艦 に出演しています。是非ご覧ください。
 

2006年4月8日より 丹波さんの主演映画 『砂の器』を上映いたしました。役者としてのプロ精神を感じる作品でした。 丹波哲郎は1952年「殺人容疑者」(新東宝)にて主演級の役でデビューしたが、その後、脇役ばかりの日々を過ごす。 1963年に始まるフジテレビのドラマ「三匹の侍」でスターダムにのし上がる。既に41歳。1960年代は東映のギャング映画や任侠映画を中心に準主演級の存在感の有る役どころ(ギャングのボス・やくざの兄貴分など)で多数出演するなど演技派性格俳優として活躍。
1967年には「007は二度死ぬ」に出演 し、 三船敏郎に次ぐ国際俳優と呼ばれるようになる。代表作は1974年の「砂の器」

9/30~10/6   追悼 今村昌平監督 

 豚と軍艦  
 Buta to Gunkan (Pigs and Battleships, 1961)
監督 今村昌平
主演 長門裕之 吉村実子 三島雅夫 丹波哲郎
今までにない異常な純愛!
度肝抜く場面と笑いの連続!鬼才 今村昌平の型破りの問題作!!
基地の町 横須賀。金づるのもぐり売春が厳しくなった やくざ一家 日森組が、基地に勤める二世と組んで米軍の残飯の払い下げを受け、養豚業を始める。しかし悪賢い二世にいいように操られた末に、前金を持ち逃げされてから、豚の処分をめぐって仲間割れ。ついに機関銃まで持ち出して争う。ドブ板通りには何百頭の豚の大群が荒れ狂った。
欲望に突き動かされて、うごめく人間たちの姿を、悪も醜もひっくるめてコミカルに捉えた作品、 初期の今村作品のピークとなった!!

9/30~10/6 
にっぽん昆虫記   Nippon Konchuki  (The Insect Woman, 1963)

監督 今村昌平
主演 左幸子 岸輝子 佐々木すみ江 北村和夫
この女…でも可愛くて仕様がないのだ!
戦後、昭和を生きる女の"生"と"性"! それでも女は命をつむぐ!
一匹の昆虫が這い上がっていく、昆虫はどんなに途中で止められても、しつこく、また同じ方向にはっていく。
東北の貧農に生まれた松木とめの半生
製糸工場の糸くり女工から売春宿の女中、そのうち売春婦となりやがて女たちを集めて、売春商売をする。落ちても落ちても這い上がってくる、女の執念。今村監督の描く人間の強さ、生と性。
様々なプロセスを通過しながら、彼女の足はそちらへ向く-
News 06/9/22
★いよいよ上映★

世界の巨匠
今村昌平監督
追悼上映


主催メトロ名作上映会
協力福井映画サークル

                                
追悼 今村昌平監督   追悼 今村昌平監督                  
                                

☆いよいよ23日 より上映です☆

   
2006年5月30日に亡くなった 巨匠今村昌平監督。日本人としては初、カンヌ映画祭パルム・ドール(最高賞)を2度受賞した偉業のほか、1975年横浜放送映画専門学院(現・日本映画学校)を開校し、校長をつとめ、映画界の人材育成にも尽力した方です。今回は今村監督の代表作、3本 カンヌ映画祭パルムドール受賞作 『楢山節考』 、『豚と軍艦』、『にっぽん昆虫記』をお届けします。
やはり名作は、劇場で!今村監督の偉業をぜひご堪能あれ。

今村昌平監督 プロフィール
1926年9月15日 - 2006年5月30日)1951年、松竹に入社。主に小津安二郎の助監督をしていたが、その後、日活に移籍。移籍後1961年の『豚と軍艦』、『にっぽん昆虫記』、『赤い殺意』などで監督として世間に認められる。『楢山節考』(1983年)・『うなぎ』(1997年)で、 日本人では初めてカンヌ国際映画祭で2度グランプリ(現・パルム・ドール)を受賞。 人間の欲望をユーモラスに描いた作品に定評があった。映画通の間の愛称はイマヘイ。50年余の映画監督人生の中で、監督した作品は20作品。1975年横浜放送映画専門学院(現・日本映画学校)を開校し、校長をつとめ、映画界の人材育成にも尽力した。

全作品1週間限定の上映となっていますので、時間、期間などにお間違えになりませんように。 皆様のお越しをお待ちしております。

9/23~29    
楢山節孝
  
Narayama-bushi-ko  / La Ballade de Narayama 
監督 今村昌平
原作 深沢七郎
主演 緒形拳 坂本スミ子 あき竹城 倉崎青児
1983年カンヌ国際映画祭 パルム・ドール
信州の山深い山村。いまだ元気に働くおりんだったが、今年、楢山参りを迎えようとしていた。それは70歳を迎えた冬に息子に背負われて、楢山に捨て置かれるという村の掟のこと。楢山へ行くのが貧しい村の未来を守るためであり、山の神を敬う村人の最高の信心であった。神に召されると喜ぶおりんに対し、息子の辰平は気持ちの整理がつかない・・・。
因習により山に捨てらる老婆と、その息子の心の葛藤を描いた人間ドラマ。親を捨てるか、子を捨てられるか。一人生まれれば、一人死に行く。人はお山参りの日まで、限られた“生”を愛おしむ。 今村昌平監督、最高傑作!
9/30~10/6 
 豚と軍艦  
 Buta to Gunkan (Pigs and Battleships, 1961)
監督 今村昌平
主演 長門裕之 吉村実子 三島雅夫 丹波哲郎
今までにない異常な純愛!
度肝抜く場面と笑いの連続!鬼才 今村昌平の型破りの問題作!!
基地の町 横須賀。金づるのもぐり売春が厳しくなった やくざ一家 日森組が、基地に勤める二世と組んで米軍の残飯の払い下げを受け、養豚業を始める。しかし悪賢い二世にいいように操られた末に、前金を持ち逃げされてから、豚の処分をめぐって仲間割れ。ついに機関銃まで持ち出して争う。ドブ板通りには何百頭の豚の大群が荒れ狂った。
欲望に突き動かされて、うごめく人間たちの姿を、悪も醜もひっくるめてコミカルに捉えた作品、 初期の今村作品のピークとなった!!
9/30~10/6
 
にっぽん昆虫記   Nippon Konchuki  (The Insect Woman, 1963)

監督 今村昌平
主演 左幸子 岸輝子 佐々木すみ江 北村和夫
この女…でも可愛くて仕様がないのだ!
戦後、昭和を生きる女の"生"と"性"! それでも女は命をつむぐ!
一匹の昆虫が這い上がっていく、昆虫はどんなに途中で止められても、しつこく、また同じ方向にはっていく。
東北の貧農に生まれた松木とめの半生
製糸工場の糸くり女工から売春宿の女中、そのうち売春婦となりやがて女たちを集めて、売春商売をする。落ちても落ちても這い上がってくる、女の執念。今村監督の描く人間の強さ、生と性。
様々なプロセスを通過しながら、彼女の足はそちらへ向く-
News 06/9/8
★新着情報★

☆上映決定です☆ 
皆さんのアンケートの多かった作品、話題作3本がラインナップに登場です。詳細は9月版映画情報、HPなどでチェックしてみてくださいね♪ 

10/7~10/13    メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬
 
10/14~10/27 プルートで朝食を 
Breakfast on Pluto 

10/14~10/20 ヨコハマメリー
(ナインエンタテインメント)  [日本]

10/21~10/27 ハチミツとクローバー
(アスミックエース)  [日本]

10/21~11/3  トランスアメリカ 
TransAmerica (松竹) 
                        [日本] [アメリカ] [フランス] [イタリア]

10/28~11/3   13歳の夏に僕は生まれた 
 

10/28~11/10 時をかける少女 
(角川ヘラルド) [日本]

11/4 ~11/10  ハード キャンディ 


11/4~11/24  紙屋悦子の青春  (パル企画) 

11/11~11/17 親密すぎる打ち明け話  
11/18~12/8  ゆれる  (シネカノン)   [日本]

12/9~          太陽 le soleil (スローラーナー) [日本] [フランス] [イギリス]
vNews06/9/11

かもめ食堂
9/18まで延長


かもめ食堂
大ヒット御礼 
18(月)まで延長!!!

上映時刻は
9/16~18 ①13:30~

一回上映です。お見逃しなく★
News 06/9/8
★新着情報★

昭和天皇を描いた興味深い一本
☆上映決定です☆ 

12/9~   
太陽
  le soleil (スローラーナー) [日本] [フランス] [イギリス]

ロシア人監督 ソクーロフ監督が描いた “人間" 昭和天皇ヒロヒト。
モスクワ映画祭でも受賞した力作です
今まで正面から描かれてこなかった天皇をどう料理するのか、楽しみですね。
今非常に話題の本作。東京での大ヒットで福井は上映が12月9日からと少々先ですが。。。!!お正月ロードショーです。ぜひお誘い合わせの上ご覧ください。

News 06/8/18
★新着情報★

☆上映決定です☆ 
皆さんのアンケートの多かった作品、話題作3本がラインナップに登場です。詳細は9月版映画情報、HPなどでチェックしてみてくださいね♪
                     
10/28~   時をかける少女  (角川ヘラルド)
11/4~  紙屋悦子の青春  (パル企画) KAMIYA ETSUKO NO SEISHUN

11/18~ ゆれる  (シネカノン) 
News 06/8/18
  
メトロ音楽シリーズ 極めつけの一本

8/19~9/1 
歴史変えた伝説ミュージカル 完全映画化!
 

RENT レント   Rent  (ブエナビスタ)

監督 クリス・コロンバス(ハリー・ポッター)

歌うように、愛したかった。
踊るように、生きたかった。
-燃え尽きる、その瞬間まで


毎月の家賃“RENT”も払えない若く貧しき芸術家や恋人たちが抱える問題。- 犯罪、エイズ、ドラッグ、同性愛、友の死。 しかしどんなときも夢に向かって懸命に生きるその姿は、 美しいミュージカル・ナンバーに乗せられて生き生きと描き出されていく。

' 96年NYの小劇場で初演されるやいなや、リアルでセンセーショナルなストーリー・ドラマティックな音楽が話題を呼び、たった3ヶ月でブロードウェイの大劇場に進出。その後演劇界のアカデミー賞と称されるトニー賞、さらにミュージカルとしては異例となるピュリッツァー賞も受賞。現在もなおブロードウェイでロングラン上演がつづいている大ヒットミュージカル
 

是非、ごらんあれ! 


News 06/8/11
  いよいよ
はじまります!

8/12~ 8/25 
モーツァル生誕250年記念上映
 天才・狂人・俗人 
音楽と愛に彩られた35年の生涯


アマデウス
 
ディレクターズカット スペシャル  
Amadeus: The Director's Cut (ワーナーブラザーズ)

ディレクターズカット版は福井初公開。1984年のアカデミー賞では8部門受賞(もちろん作品賞、主演男優賞、監督賞・・・主要部門受賞)
見たことない人は、是非スクリーンで、また見たことある方も、是非スクリーンで!この映画はすばらしいですよ!アマデウスに合わせた最高の音で、ご覧ください
お待ちしています♪♪。
News 06/8/11
  御応募いただきありがとうございました。

メトロスタッフ 決定いたしました。
7月の終りに募集していたメトロスタッフ、決定いたしました。
御応募いただいた皆様、ありがとうございます。

News 06/7/21
   急募です



メトロスタッフ(アルバイト) 募集中です。
映画のお仕事してみませんか?

≪お仕事の内容≫ 
上映映画の選定、特別上映会の企画立案、接客、広報 など。
※勤務時間 朝10時頃~18時

≪ 条件 ≫
※平日を中心に、週2回ほど来ていただける方(シフト制です)
※長期間働いていただける方
※年齢は18歳以上 女性の方
※メトロ劇場が好きな方☆

名作を上映している映画館で、映画の空気にどっぷり。特典としては、メトロで上映される映画はタダで見られます♪一緒にもっと素敵な映画館にしましょう!

興味のある方は、メール・電話でお気軽にエントリーください。 
( metro@ma.interbroad.or.jp / 0776-22-1772 )

応募の際は
①氏名 ②年齢 ③住所 ④連絡先(電話番号) を必ずお知らせください。

お待ちしていまーす★★

News 06/7/14
★新着情報★

☆上映決定です☆ 
皆さんのアンケートの多かった作品2本がラインナップに登場です。長い間お待たせしてしまい申し訳ありません。お待ちになった分、存分に楽しんでいただきたいです。詳細は7月版映画情報、HPなどでチェックしてみてくださいね♪

                     
9/2~9/ 8    愛より強く  Gegen die Wand  (エレファントピクチャー)
                     初恋  (GAGA)
  [日本 IMDb http://imdb.com/title/tt0809925/

9/9~ 9/22   美しき運命の傷痕 L'enfer (ビターズエンド)  [日本] [フランス]  
                     リバティーン The Libertine (メディアスーツ) 

9/16~ 9/22 君とボクの虹色の世界 Me and You and Everyone You Know
                     (ハピネットピクチャーズ)[日本] [アメリカ] [フランス

9/23~         隠された記憶 Cache (ムービーアイ、タキコーポレーション)

9/23~29     家の鍵 Le chiavi di casa  (ザジフィルムズ)
 

9/23~29    楢山節孝  Narayama-bushi-ko  / La Ballade de Narayama 
                    /THE BALLAD OF NARAYAMA 

9/30~10/1  豚と軍艦   Buta to Gunkan (Pigs and Battleships, 1961)
                    IMDB 
http://www.imdb.com/title/tt0054709/

9/30~10/1  にっぽん昆虫記   Nippon Konchuki  

10/7~10/20 やわらかい生活 (松竹)  [日本
                    English  
http://www.midnighteye.com/reviews/its-only-talk.shtml
                    English   http://www.filmex.net/2005/sakuhin/special_onlytalk-e.htm

News 06/6/9
★新着情報★

☆上映決定です☆ 
皆さんのアンケートの多かった作品2本がラインナップに登場です。長い間お待たせしてしまい申し訳ありません。お待ちになった分、存分に楽しんでいただきたいです。詳細は7月版映画情報、HPなどでチェックしてみてくださいね♪


 
9/2~ 9/15  
かもめ食堂   (メディアスーツ)
はらごしらえして、歩くのだ!
群ようこが本作のために書き下ろした小説を、『バーバー吉野』の荻上直子監督が映画化した人間讃歌。凛としたたたずまいの中に優しさをのぞかせる食堂の店主役には、小林聡美。共演は『過去のない男』のマルック・ペルトラや片桐はいり、もたいまさこ。この個性的な面々がフィンランドの首都ヘルシンキを舞台に、のんびりゆったりとした交流を繰り広げていく様子を見るだけで幸せな気分になれる。
 

9/9より上映
リバティーン  The Libertine(メディアスーツ)
17世紀、ロンドン。天才詩人と舞台女優。二つの魂が交わったとき、悲劇は始まった-
出演 ジョニー・デップ ジョン・マルコヴィッチ

『パイレーツ・オブ・カリビアン』や『チャーリーとチョコレート工場』のジョニー・デップが破天荒な放蕩詩人を演じた歴史ドラマ。名優ジョン・マルコヴィッチが、人間味あふれる王役で登場。『CODE46』のサマンサ・モートンは舞台女優役で深みのある芝居を見せる。ここのところ家族向け作品に出演してきたデップが、本作では役者としての本領を大いに発揮。若くして散る運命の美しい男の狂気や色気を迫真の演技で見せる。
News 06/6/2
☆上映決定です☆ 
皆さんのアンケートの多かった作品5本がラインナップに登場です。LOVE 音楽 社会派,伝説のミュージカル・・・様々なジャンルを取り揃えています。
あなたのお気に入りの一本、見つかりますように!詳細は6月版映画情報、HPなどでチェックしてみてくださいね♪


7/15~ 7/21 好きだ、  (ビターズエンド)

7/22~ 7/28 花よりもなほ (松竹)

7/29~ 8/18  戦場のアリア Joyeux Noel  (角川ヘラルド)

8/5~ 8/11  ブロークン・フラワーズ
 
          Broken Flowers(キネティック、東京テアトル)

8/19~ 9/1  RENT レント  Rent  (ブエナビスタ)

News 06/6/2
   

 ★絶賛
  上映中です★

☆絶賛上映中です☆ 残すところ2週間


6/16
まで
公開
ブロークバック・マウンテン
 
Brokeback Mountain(ワイズポリシー)

監督 アン・リー (第78回アカデミー賞 監督賞受賞)
主演 ヒース・レジャー ジェイク・ギレンホール

先日行われた 第78回アカデミー賞授賞式で、見事3部門 監督賞、脚色賞、オリジナル音楽賞 を受賞した本作品、決定いたしました!2005年のヴェネチア国際映画祭で最高賞の金獅子賞を受賞したほか、数々の映画賞にノミネートされている話題作。
STORY: 保守的なアメリカの西部で、20年以上にも渡って男同士の愛を貫いた2人の“普遍の愛”を描く人間ドラマ。 ♪♪ ぜひ、ご覧ください♪♪・・・私はヒース・レジャーとジェイク・ギレンホールの役者魂に拍手をまずは贈りたいと思います。いやぁ、すっごくいい映画です。見終わった後まで余韻を残す作品ですので、いろいろな偏見は忘れてご覧ください。

News 06/6/2
   

 ★いよいよ上映開始です★

☆明日6/3より上映☆ 
=戦争と平和を考えてみません?=3作品のご紹介

6/23
まで
公開
ホテル・ルワンダ
 Hotel Rwanda (メディアスーツ)

監督 テリー・ジョージ
主演 ドン・チードル ニック・ノルティ ホアキン・フェニックス

魂を揺さぶる―感動の実話

'04年度 アカデミー賞主演男優賞など3部門ノミネート

「愛する家族を守りたい。」ただ1つの強い思いが、1200人の命を救った…。

STORY:舞台は1994年、アフリカのルワンダ。長年続いていた民族間の諍いが、大虐殺に発展し、100日間で100万もの罪なき人々が惨殺される。アメリカ、ヨーロッパ、そして国連までもがこの悲劇を黙認する中、4ツ星ホテルに勤める支配人 ポール・ルセサバギナは行き場のない人々をホテルに匿いはじめる…
“日本でも公開を”と願った若者たちがインターネットで運動を展開。その熱意が実り公開となった話題の社会派ドラマ。

 
=戦争と平和を考えてみません?=
 
今年もメトロ劇場では戦争と平和について考える企画をしています。
6/3~ 6/23  
ホテル・ルワンダ
 に加え、

6/17~ 7/7  
白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々


7/29~ 8/18  戦場のアリア 


毎月1本ずつ上映いたします。3作品ともアカデミー賞ノミネート作品、、すばらしい作品だということです。

それにもまして今回は 3作品とも実話を映画化。真実の迫力で感動を呼び起こすと世界で評価されています。(ちなみに私は予告編をみるだけでも毎回劇場で泣いてしまい・・・赤目ウサギ状態です。)

戦争と平和。今もいろいろな国で内紛、戦争が起こっていますが、私たちの生活はどうでしょう?いつの間にか戦争にならないためにも、皆様がまずは考えることが大切だと思います。・・・ということで  ぜひとも皆様に見ていただきたいです。あなたの中の何かが確実に変化します!!

News 06/5/12
☆上映決定です☆ 
皆さんのアンケートの多かった作品4本+真夏のホラー企画+モーツァルト生誕250年記念上映企画がラインナップに登場です。LOVE 音楽 社会派・・・様々なジャンルを取り揃えています。
あなたのお気に入りの一本、見つかりますように!詳細は先日お送りしたDM,5月版映画情報、HPなどでチェックしてみてくださいね♪


7/8~ 7/21 ナイロビの蜂
 (GAGA) The Constant Gardener

7/8~ 7/14 ラストデイズ Last Days (エレファントピクチャー)

7/15~ 7/28 ヒストリー・オブ・バイオレンス  (ムービーアイ)
  
7/22~ 8/4 うつせみ 3 Iron (角川ヘラルド)

真夏のホラー企画 
7/29~ 8/1 &  8/8~11 水霊  (トルネード・フィルム) 
8/2~ 8/7 変態村 Calvaire  (トルネードフィルム)
           
8/12~ 8/25 
モーツァル生誕250年記念上映
アマデウス  ディレクターズカット スペシャル  
Amadeus: The Director's Cut (ワーナーブラザーズ)

ディレクターズカット版は福井初公開。1984年のアカデミー賞では8部門受賞(もちろん作品賞、主演男優賞、監督賞・・・主要部門受賞)
見たことない人は、是非スクリーンで、また見たことある方も、是非スクリーンで!この映画はすばらしいですよ!アマデウスに合わせた最高の音で、ご覧ください
お待ちしています♪♪
News 06/5/26
   

 ★絶賛
  上映中です★

☆絶賛上映中です☆ 


6/16
まで
公開
ブロークバック・マウンテン
 
Brokeback Mountain(ワイズポリシー)

監督 アン・リー (第78回アカデミー賞 監督賞受賞)
主演 ヒース・レジャー ジェイク・ギレンホール

先日行われた 第78回アカデミー賞授賞式で、見事3部門 監督賞、脚色賞、オリジナル音楽賞 を受賞した本作品、決定いたしました!2005年のヴェネチア国際映画祭で最高賞の金獅子賞を受賞したほか、数々の映画賞にノミネートされている話題作。
STORY: 保守的なアメリカの西部で、20年以上にも渡って男同士の愛を貫いた2人の“普遍の愛”を描く人間ドラマ。 ♪♪ ぜひ、ご覧ください♪♪・・・私はヒース・レジャーとジェイク・ギレンホールの役者魂に拍手をまずは贈りたいと思います。いやぁ、すっごくいい映画です。見終わった後まで余韻を残す作品ですので、いろいろな偏見は忘れてご覧ください。


☆いよいよ残すところ1週間☆

 6/2
まで
公開

クラッシュ  Crash (ムービーアイ)

監督・脚本 ポール・ハギス
主演 サンドラ・ブロック ドン・チードル マット・ディロン

第78回アカデミー賞で主要3部門 作品賞・脚本賞・編集賞受賞  いよいよスタート!!

STORY:
ロスのハイウェイで起きた交通事故をきっかけに、さまざまな人種、階層、職業の人々の人生が連鎖反応を起こすヒューマンドラマ。脚本に惚れ込んだサンドラ・ブロックや、ドン・チードル、マット・ディロンら豪華キャストが、運命に翻弄(ほんろう)される現代人の怒りや孤独や悲しみ、喜びや救いを見事に表現する。『ミリオンダラー・ベイビー』の製作と脚本でアカデミー賞にノミネートされたポール・ハギス監督による珠玉の名作。 ♪♪ ぜひ、ご覧ください♪♪

News 06/5/20
   

 ★
いよいよ上映開始

☆いよいよ上映開始☆ 

5/20~ 6/16 公開

ブロークバック・マウンテン

Brokeback Mountain(ワイズポリシー)

監督 アン・リー (第78回アカデミー賞 監督賞受賞)
主演 ヒース・レジャー ジェイク・ギレンホール

先日行われた 第78回アカデミー賞授賞式で、見事3部門 監督賞、脚色賞、オリジナル音楽賞 を受賞した本作品、決定いたしました!2005年のヴェネチア国際映画祭で最高賞の金獅子賞を受賞したほか、数々の映画賞にノミネートされている話題作。
STORY: 保守的なアメリカの西部で、20年以上にも渡って男同士の愛を貫いた2人の“普遍の愛”を描く人間ドラマ。 ♪♪ ぜひ、ご覧ください♪♪・・・私はヒース・レジャーとジェイク・ギレンホールの役者魂に拍手をまずは贈りたいと思います。いやぁ、すっごくいい映画です。見終わった後まで余韻を残す作品ですので、いろいろな偏見は忘れてご覧ください。
News 06/5/12
   

 ★新着情報★


☆いよいよ上映開始☆ 
5/13~ 6/2 公開

クラッシュ  Crash (ムービーアイ)

監督・脚本 ポール・ハギス
主演 サンドラ・ブロック ドン・チードル マット・ディロン

第78回アカデミー賞で主要3部門 作品賞・脚本賞・編集賞受賞  いよいよスタート!!

STORY:
ロスのハイウェイで起きた交通事故をきっかけに、さまざまな人種、階層、職業の人々の人生が連鎖反応を起こすヒューマンドラマ。脚本に惚れ込んだサンドラ・ブロックや、ドン・チードル、マット・ディロンら豪華キャストが、運命に翻弄(ほんろう)される現代人の怒りや孤独や悲しみ、喜びや救いを見事に表現する。『ミリオンダラー・ベイビー』の製作と脚本でアカデミー賞にノミネートされたポール・ハギス監督による珠玉の名作。 ♪♪ ぜひ、ご覧ください♪♪

News 06/5/12
   

 ★新着情報★


☆いよいよ上映開始☆ 
5/13~19 上映18:30より(開場:18:00)

ワインはお好きですか?

モンドヴィーノ     
Mondovino   (シネカノン、クロックワークス)

「モンドヴィーノを見る会」主催のイベントです。
(共催:㈱ヤスブン ・
パブ&レストラン 樽 ・グリル葵 )

“この映画を見ると明日選ぶワインが変わります”
ワイン業界の実態、美味しいワインの舞台裏をのぞいちゃいましょう♪監督は自身もソムリエの資格を持つジョナサン・ノシター。ドキュメンタリー。ヨーロッパ、アメリカ、南米の3大陸を往復し、世界中に広がるワインブームの真相に迫る。ワインのグローバリゼーション化を進める企業と、伝統を守る方法を模索する人々の熱い人間ドラマ。ワインの本場、 フランスでもさまざまな議論を巻き起こしながらも大ヒットを記録した本作、ぜひご覧あれ♪

当日はヤスブンのシニアソムリエ 秋山さんの楽しいワインのお話を聞けます。お楽しみに~♪

News 05/4/25
☆時間変更いたしました☆

5月6日~12日の上映時間、が変更になりました。
映画情報のページをご確認ください。
News 06/4/9
☆上映決定です☆

6/10~ 6/23  スクールデイズ  (ファントムフィルム) 森山未来 主演

6/24~ 7/7  
マンダレ Manderlay (GAGA) ラース・フォン・トリアー監督

6月24日公開 
寝ずの番 (角川ヘラルド)  バチがあたるほど面白い!
News 06/4/7
   

 ★新着情報★

☆いよいよスタート☆
4/8~ 4/21

追悼
野村芳太郎 監督 =松本清張「北陸」特集=

2005年4月8日に亡くなった、松竹の至宝 野村芳太郎監督の追悼上映会、命日8日からスタートです。
数々の名作、話題作、大ヒット作( 八つ墓村/
背景天皇陛下様 など)を世に送り出した監督の作品の中から、今回は現在ブームの松本清張原作のものを3作品チョイス。 そして極め付けが、3本とも北陸を舞台にした作品だということです。日本映画、すごいですよ!!

4/8~ 4/21  砂の器  デジタルリマスター版 

4/8~ 4/14  ゼロの焦点
4/8~ 4/21  鬼畜 

古い映画を上映することについて
名作といわれる作品はなぜ残ってきたのかを考えると、それはもちろんよい作品だからです。とはいえ、よい作品でもその時代流行ったり、感動の旋風を巻き起こした作品でも、現在と過去では考え方、風習、いろいろなものが変わってきており、昔とは同じような感動ではもちろんないと思います。つまりは現在鑑賞して、なんらかの感動を私たちに与えてくれたり、考えさせられたり、そして問題提議を投げかけてくれたりと、今見る価値があるかどうかということなのです。そんなところを踏まえた名作中の名作をメトロ劇場では上映します。リアルタイムで経験した方はもちろん、若い方にも自信を持って鑑賞していただけるものを選んでいます。
過去の作品ではあっても、古臭い映画ではないのです。
今まで何度もリバイバルを重ねてきた作品には、それだけ時代を超えて人の心を揺すぶるものがあるということです。それを是非劇場で 体験してほしいと思います。劇場での感動はTVでは味わえませんから。

News 06/3/24
   

 ★新着情報★

☆上映期間確定しました☆ 

5/13~ 6/2  クラッシュ 
Crash (ムービーアイ)

5/13~ 5/19 モンドヴィーノ Mondovino 

5/20~ 6/9   
リトル・ランナー  (GAGA) 
        →上映が一週間のびました
5/20~ 6/16
ブロークバック・マウンテン  

♪♪ ぜひ、ご覧ください♪♪

News 06/3/17
   

 ★新着情報★


☆上映決定です☆ 
5/13~19 上映18:30より

ワインはお好きですか?

モンドヴィーノ     
Mondovino   (シネカノン、クロックワークス)

「モンドヴィーノを見る会」主催のイベントです。
(共催:㈱ヤスブン ・
パブ&レストラン 樽 ・グリル葵 )

“この映画を見ると明日選ぶワインが変わります”
ワイン業界の実態、美味しいワインの舞台裏をのぞいちゃいましょう♪監督は自身もソムリエの資格を持つジョナサン・ノシター。ドキュメンタリー。ヨーロッパ、アメリカ、南米の3大陸を往復し、世界中に広がるワインブームの真相に迫る。ワインのグローバリゼーション化を進める企業と、伝統を守る方法を模索する人々の熱い人間ドラマ。ワインの本場、 フランスでもさまざまな議論を巻き起こしながらも大ヒットを記録した本作、ぜひご覧あれ♪

当日 メトロ劇場で“モンドヴィーノ”に出てきたワイン、飲めるかも☆
↑「モンドヴィーノを見る会」のかたが企画中らしいです
またいろいろ決まり次第お伝えしていきますのでお楽しみに♪

News 06/3/10
   

 ★新着情報★

☆上映決定です☆ 

5/20~ 6/16 公開

ブロークバック・マウンテン

Brokeback Mountain(ワイズポリシー)

監督 アン・リー (第78回アカデミー賞 監督賞受賞)
主演 ヒース・レジャー ジェイク・ギレンホール

先日行われた 第78回アカデミー賞授賞式で、見事3部門 監督賞、脚色賞、オリジナル音楽賞 を受賞した本作品、決定いたしました!2005年のヴェネチア国際映画祭で最高賞の金獅子賞を受賞したほか、数々の映画賞にノミネートされている話題作。
STORY: 保守的なアメリカの西部で、20年以上にも渡って男同士の愛を貫いた2人の“普遍の愛”を描く人間ドラマ。 ♪♪ ぜひ、ご覧ください♪♪
News 06/3/3
   

 ★新着情報★


4/8~ 4/21

追悼
野村芳太郎 監督 =松本清張「北陸」特集=

2005年4月8日に亡くなった、松竹の至宝 野村芳太郎監督の追悼上映会、命日8日からスタートです。
数々の名作、話題作、大ヒット作( 八つ墓村/
背景天皇陛下様 など)を世に送り出した監督の作品の中から、今回は現在ブームの松本清張原作のものを3作品チョイス。 そして極め付けが、3本とも北陸を舞台にした作品だということです。日本映画、すごいですよ!!

4/8~ 4/21  砂の器  デジタルリマスター版 

4/8~ 4/14  ゼロの焦点
4/8~ 4/21  鬼畜 

古い映画を上映することについて
名作といわれる作品はなぜ残ってきたのかを考えると、それはもちろんよい作品だからです。とはいえ、よい作品でもその時代流行ったり、感動の旋風を巻き起こした作品でも、現在と過去では考え方、風習、いろいろなものが変わってきており、昔とは同じような感動ではもちろんないと思います。つまりは現在鑑賞して、なんらかの感動を私たちに与えてくれたり、考えさせられたり、そして問題提議を投げかけてくれたりと、今見る価値があるかどうかということなのです。そんなところを踏まえた名作中の名作をメトロ劇場では上映します。リアルタイムで経験した方はもちろん、若い方にも自信を持って鑑賞していただけるものを選んでいます。
過去の作品ではあっても、古臭い映画ではないのです。
今まで何度もリバイバルを重ねてきた作品には、それだけ時代を超えて人の心を揺すぶるものがあるということです。それを是非劇場で 体験してほしいと思います。劇場での感動はTVでは味わえませんから。

News 06/3/3
   

 ★新着情報★


☆上映決定です☆ 

皆さんのアンケートの多かった作品、5本がラインナップに登場です。LOVE 音楽 青春・・・様々なジャンルを取り揃えています。あなたのお気に入りの一本、見つかりますように!詳細は先日お送りしたDM,3月版映画情報、HPなどでチェックしてみてくださいね♪

4/22~ 5/12 カーテンコール Curtain Call (コムストック)

4/22~ 4/28 そして、ひと粒のひかり Maria Full of Grace(ムービーアイ)

4/29~ 5/5    灯台守の恋 L'equipier  (エレファントピクチャー) 

5/6~ 5/19     歓びを歌にのせて ( エレファントピクチャー)

5/20~
            
リトル・ランナー  Saint Ralph  (GAGA)

News 06/2/17

 ★新着情報★


☆上映決定です☆ 

皆さんのアンケートの多かった作品、3本がラインナップに登場です。ホテル・ルワンダ、白バラの祈りは6月上映と少し後になってしまいますが、辛抱強く待っていてください!待った甲斐があると思える作品ですのでお楽しみに♪さてさて、白バラの祈りはアカデミー外国語映画賞にノミネートされていますが、どうなるでしょうか・・・どきどき


4/29~ 5/12
ある子供 L'enfant (ビターズエンド)
         カンヌ パルムドール受賞作
6月上旬 ホテル・ルワンダ
 Hotel Rwanda (メディアスーツ)

6月中旬 白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々
 
Sophie Scholl - Die letzten Tage  (キネティック) 

News 06/2/3

 ★新着情報★

3/11~ 3/17パッチギ!(シネカノン) キネマ旬報邦画NO.1★

3/18~ 4/7 
東京ゾンビ  (東芝エンタテインメント) 爆笑ロードムービー!

3/18~ 4/7 るにん  (東京テアトル)  命を懸けた愛、江戸 歴史ロマン
  
3/25~ 3/31
空中庭園 (アスミック・エース)

4/1~ 4/14
ランド・オブ・プレンティ  (アスミックエース) 

4/15~ 4/28
RIZE ライズ Rize  (GAGA)


4/8~ 4/21

野村芳太郎×松本清張特集

2005年4月8日に亡くなった、松竹の至宝 野村芳太郎監督の追悼上映会、命日8日からスタートです。

数々の作品を世に送り出した監督の作品の中から、今回は現在ブームの松本清張原作のものを3作品チョイス。日本映画、すごいですよ!!
4/8~ 4/21  砂の器 
4/8~ 4/14  ゼロの焦点
4/8~ 4/21  鬼畜
News 06/2/10

 ★特別企画★
いよいよバレンタインデー本番ですよ★



大切なバレンタインデー、あなたの気持ちを映画に託してあの人に伝えてみませんか? メトロ劇場ではあなたの恋愛を応援します!
さて、バレンタイン特集は先週から始まっています。第二週目 最終週は邦画とフレンチラブムービ
ーで メトロ劇場はあなたの恋愛を応援します!

2/4~ 2/17 メトロで恋して 
☆パリのメトロ(地下鉄)で運命の人
に出会ってしまった!二人は赤い糸を感じ、すぐに電話番 号を交換する。甘い恋に酔いしれるも、彼女が不治の病とわかり・・・

パリの街中でのデート、身がとろける情熱。フランスでは確実に恋愛が生活文化の一部なっているのです!Tres bien


2/11~ 2/17 いつか読書する日
☆中学時代の初恋、その淡い恋心を胸に秘めたまま、二人は30年余りを同じ町で過ごしてきた。彼女は牛乳配達で生計を立て、彼は病気がちな妻とともに生活をしていた。その想いが時を経て今燃え上がる・・・

モントリオール映画祭で審査員特別賞を受賞した作品です。ほか、日本国内でも数々の賞を受賞。 主演は田中裕子 岸部一徳です。日本らしい古風な恋愛だからこそ余計に胸に響いてくるのでしょうか。 佳作です☆

★『メトロで恋して』をご覧のお客様、計 50名様にオリジナルデミタスカップ、またはコスメセット をプレゼント★

News 06/2/3

 ★特別企画★
いよいよ公開です★



大切なバレンタインデー、あなたの気持ちを映画に託してあの人に伝えてみませんか?
往年の名作恋愛映画二本と封切りラブ・ムービーをチョイス。 明日から公開です★★★


★『メトロで恋して』をご覧のお客様、先着50名様にオリジナルデミタスカップ、またはコスメセットをプレゼント★


2/4~ 2/17 メトロで恋して Clara et moi  (エレファントピクチャー)

2/4~ 2/10 ローマの休日
制作50周年記念デジタル・ニューマスター版 
         (パラマウント ホームエンタテインメント、東京テアトル) 

2/4~ 2/10 ウエスト・サイド物語 
        
ニュープリント・デジタルリマスターバージョン (シネカノン)

2/11~ 2/17 いつか読書する日
(スローラーナー) [日本]

News 06/1/20

★いよいよ公開★
★新春第二弾★
★初日プレゼント★


★明日1/21 先着50名様に
オリジナル mini ノートをプレゼント★

::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ヘイフラワーとキルトシュー  

北欧から魅力たっぷり、
キュートなお話が届きました♪
ポップでへんてこりんな、
ほんわか心温まる仲良し姉妹のストーリー

いよいよ明日より公開です。この作品、ムーミンの国"フィンランド”のお話。本国で上映されるや(フィンランドは総人口500万人なのですが)、そこでハリウッドアニメをはるかに超える35万にの動員記録 樹立。。日本に置き換えると800万人動員記録という感じでしょうか。つまり、14人に一人はこの映画を見たことになるわけで・・・すごい!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

プレゼントのminiノート、ヴィジュアルがかわいいってだけじゃなくて、 ちょうど女性のバッグに収まるはがき大サイズというのも、憎い!花丸です♪ラブリーな気分盛り上げてみませんか!?モデルのSHIHOさんお勧めの映画。なんてったって彼女が字幕の監修をしていますので、CUTEなんだな、もう・・・こまっちゃう。

◍◍◍ 同時上映 ◍◍◍ もぐらの宝物 
(フィンランドのかわいいドーローイング・アニメ)
→こちらのアニメ、侮るなかれ秀作で驚きますよ!!

皆様のご来場お待ちしております♪♪♪

News 06/1/13

★いよいよ公開★
★新春第二弾★


★いよいよ公開です★

::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ふたりの5つの分かれ路
 

監督 フランソワ・オゾン

愛、結婚、出産、夫婦、離婚とは・・・
新たなる愛のミステリーへようこそ

::::::::::::::::::::::::::::::::::::

いよいよ明日より公開です。フランソワ・オゾン監督といえば、 8人の女たち、スイミング・プール、まぼろし と女性の心を描かせたら現代右に出るものがいないと言われるほどの監督です。
今回は夫婦の
“別れ”から“出会い”に時間を遡る、愛に関する5つの季節を描いています。 出会い、結婚、夫婦、出産、離婚とは・・・ オムニバス形式になっているのですが、ひとつひとつの話がなんとも見事な仕上がり。
途中までしか試写をできていないのですが、もう見たくてたまらない作品です。女性はもちろんのこと、男性も必見。大切な人を大切にできるためのエッセンスが詰まった作品ですよ♪ということで、
あなたの幸せを見つめなおさせてくれる、ラブ・ストーリー!ぜひ、ご覧あれ★

News 06/1/2

★A Happy ★
★ New Year★


明けましておめでとうございます。

無事に2006年をメトロも迎えることができました。
ひとえに皆様のお力添えがあったからです。

今年はもっと映画の輪を広げていきたいものです。
お家でごろりと寝ながらDVD・TVを見るのとは、一味も二味も、いえいえ、比べ物にならないぐらいの感動、喜び、幸福感を味わっていただけるように、今年もがんばっていきます。

また劇場にてみなさまにお会いできるのを楽しみにしています。 
年もよろしくお願いします。ーすばらしい一年になりますように!

:::::::::::::::::::::::::::

追伸:
" トゥルーへの手紙 ” (12/31より 1/13まで 上映中)

戌年の年はじめにわんちゃんの映画をご覧になってみてはいかがでしょうか。

トゥルーをはじめとするゴールデンレトリバーとその犬の仲間たちが主演です。運気がUPするかも♪世界的な写真家 ブルース・ウェーバーの監督作ですので、映像のよさは折り紙つき! 
★★ぜひご覧あれ★★

:::::::::::::::::::::::::::

News 05/12/30

 ★感謝感謝★



2005年も残り24時間とわずか。皆様に支えていただいた一年でした。また魅力あふれるラインアップ、メトロ独自の企画お届けし、みなさまの笑顔が、見られるようがんばります♪

2006年もよろしくお願いします。


News 05/8/26
終戦 60周年 上映会
のページ 継続します 

19日金曜日に、終戦60周年上映会終了いたしました。ありがとうございました。多くの方に見ていただくことができ、うれしく思っています。ご協力くださった皆様、本当にありがとうございます。今後も平和の灯を絶やさないよう、映画の上映という形で携わっていこうと思っています。

上映会という形ではありませんが、
9月17日より1週 “戦争のはじめかた”という映画を上映いたします。映画祭のワールド・プレミアムで好評を博し、全米公開が決定した次の日があの9・11のテロ。全米公開5度延期の問題作。アメリカの軍の実態を暴く衝撃作です。
10月1日から2週、”ヒトラー最期の12日間” 決定です。タブーであったドイツからの歴史証言です。全てを目撃したヒトラーの秘書が明かす驚愕の真実の映画化です。

戦争を止めること・平和を守ること・戦争に近づかないようにすることは容易なことではない様です。
ヨーロッパ・EU 特にドイツではどう考えるか是非ご覧ください
News 05/8/30
★お願いです★

映画大好き!メトロが大好き!
メトロサポーター 募集♪
上映にご協力(チラシ配布など) していただける方、募集中です。
見たい映画、見てよかった映画は、やはり友達、知り合いにも見てもらいたくなりません?
福井に映画文化を育んでいくためには・・・良い映画をやっているだけじゃダメ!・・・そうなのです。お客様に見ていただいて初めて意味があるものですから、皆様のお力をいただきたいところです。
やっぱり、映画の感想を言い合える仲間がいるっていうのはいいものですよ!その輪をどんどんひろめましょう。

また、イベントや上映会など企画の持ち込みも随時募集中。
お気軽に声をかけてください★
Tel : 0776-22-1772 / E-mail : metro@ma.interbroad.or.jp 
劇場に直接いらしてくださってもOK。あそびにきてください!

関連記事

0 Comments

Leave a comment