メトロ映画情報 メトロ映画情報

21
12月

【追悼 京マチ子】愛染かつら [1954](12/23、12/26)

kyo-aizen.jpg

鶴田×京スター初共演! 一世を風靡した伝説の恋愛小説の映画化


監督・脚本:木村恵吾
原作:川口松五郎
脚本:田辺朝二
撮影:高橋通夫
美術:高橋康一
音楽:万城目正
出演:鶴田浩二、京マチ子、船越英二
(1954年/モノクロ/113分/スタンダード/DCP)

病院の跡取り息子・浩二(鶴田)と子持ちの看護婦・かつ枝(京)が互いに愛し合いながらも、すれ違う姿を描く感動のメロドラマ。川口松五郎原作の本作は、何度も映像化されており、恋愛小説の最高峰とも言われている。
関連記事

0 Comments

Leave a comment