メトロ映画情報 メトロ映画情報

01
09月

【市川雷蔵祭】ある殺し屋 [1967](9月予定)

raizo_arukoroshiya.png

(c)KADOKAWA1967

綿密なプロットとカメラワークが冴えるフィルム・ノワールの傑作

ある殺し屋 [1967]


ある殺し屋

監督:森一生
原作:藤原審爾
脚本:増村保造、石松愛弘
撮影:宮川一夫
美術:太田誠一
音楽: 鏑木創
出演: 市川雷蔵、野川由美子、成田三樹夫、小池朝雄、渚まゆみ、小林幸子
(1967年/カラー/82分/スコープ) 

小料理屋の店主・塩沢(雷蔵)は高額な報酬で殺人を請け負う殺し屋。依頼を受け暴力団のボスを仕留めるが…。雷蔵は抑制した演技でプロの凄味を漂わせる。陰影の効いた宮川一夫のカメラも冴える傑作ハードボイルド。
関連記事

0 Comments

Leave a comment