メトロ映画情報 メトロ映画情報

01
09月

【市川雷蔵祭】忠直卿行状記 [1960](9月予定)

raizo_tadanao.png

(c)KADOKAWA1960

『大菩薩峠』と合わせて雷蔵が大きく役幅を広げた傑作時代劇

忠直卿行状記 [1960]


監督:森一生
原作:菊池寛
脚本:八尋不二
撮影:相坂操一
美術:西岡義信
音楽:伊福部昭
出演: 市川雷蔵、小林勝彦、浦路洋子、山内敬子、丹羽又三郎、林成年、中村鴈治郎、水谷八重子
(1960年/モノクロ/94分/スコープ)

菊池寛が文壇で認められるきっかけとなった同名小説の映画化。雷蔵は孤独にさいなまれ、暴君として振る舞う悲運の藩主・忠直役。家臣への不信を持ち、暴君へと変貌していく様を苦悩と狂気を交えて見事に演じた。
関連記事

0 Comments

Leave a comment