メトロ映画情報 メトロ映画情報

01
09月

【市川雷蔵祭】怪盗と判官 [1955](9月予定)

raizo_kaito.png

(c)KADOKAWA1955

若き雷蔵×勝新のフレッシュコンビで描く、明朗ユーモア時代劇

怪盗と判官 [1955]


監督:加戸敏
脚本:小国英雄
撮影:今井ひろし
美術:菊池修平
音楽: 大久保徳二郎
主題歌:勝新太郎「役者道中」
出演: 市川雷蔵、勝新太郎、阿井美千子、清水谷薫、長谷川裕見子、堺駿二、益田キートン
(1955年/モノクロ/86分/スタンダード)

名奉行“遠山の金さん”こと遠山金四郎(雷蔵)と侠盗鼠小僧(勝新)がお互いの素性を知らないまま繰り広げる珍道中。勝新は主題歌も担当。マキノ正博『弥次喜多道中記』を同じ脚本でリメーク。
関連記事

0 Comments

Leave a comment