メトロ映画情報 メトロ映画情報

01
09月

【市川雷蔵祭】炎上 [1958](9月予定)

raizo_enjou.png

(c)KADOKAWA1958

雷蔵が初の現代劇として市川崑×宮川一夫のコンビで挑んだ意欲作

炎上 [1958]


監督:市川崑
原作:三島由紀夫
脚本:和田夏十、長谷部慶治 撮影:宮川一夫
美術:西岡義信
音楽: 黛敏郎
出演: 市川雷蔵、中村鴈治郎、仲代達矢、新珠三千代、浦路洋子、中村玉緒
(1958年/モノクロ/99分/スコープ)

三島由紀夫「金閣寺」を映画化。
吃音症の青年僧が国宝寺院に放火するに至るまでの相克する感情に揺れる様を入念に描く。ラストの幻想的な炎上シーンは映像美の極致。本作での演技が高く評価され、数々の賞に輝いた。
関連記事

0 Comments

Leave a comment